千歳烏山で女性の一人暮らし情報③こんな人におすすめ

千歳烏山で女性の一人暮らし情報③こんな人におすすめ

東京都世田谷区にある「千歳烏山」駅。都心へのアクセスの良さに加えて、庶民的な雰囲気も残る下街情緒あふれる街です。

こんにちは。最近しょうがブーム到来中のカーサミアライターのきたやまあさみです。今回は、千歳烏山で一人暮らしするならこんな人!というテーマで街をご紹介します。

千歳烏山への引っ越しを考えている方は、参考にしてみてください。

千歳烏山駅での一人暮らしがおすすめなのはこんな人

自然を身近に感じながら暮らしたい人

烏山区民センター前の広場
千歳烏山住民の憩いの場となっている烏山区民センター前の広場

緑の多い公園が充実している千歳烏山は、街を歩いているだけでとてもいやされます。

新宿方面の電車は満員電車で朝からストレスフルだと思いますが、休日になれば公園などで自然と触れ合えるので、気分転換もうまくできるのではないでしょうか。

また、千歳烏山には、大小問わずたくさんの公園があります。

大きい公園の代表は、蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)です。休日になると、多くの家族連れでにぎわう、千歳烏山エリアでも大人気の公園です。園内の階段を少し上ったところにある花の丘区域の色とりどりのお花も見どころ。

園内にはベンチがたくさんあるので、天気の良い日はお弁当を持って、青空の下でランチなんていうのもステキですね。

駅の近くには、千歳烏山南公園があります。こぢんまりとしていて、ひとけはやや少なめですが、落ち着いた雰囲気の公園が好きな方にはおすすめです。

また、「公園」という名前はついていないものの、烏山区民センター前の広場も多くの人の憩い場となっています。人混みが苦手な人や、公園をひとりで散歩するのが好き、という人とってはこれ以上ない街です。

勤務先が京王線・都営新宿線沿線の人

京王線「千歳烏山駅」の改札
2022年には高架化される予定の千歳烏山駅に期待大

新宿駅、神保町駅、市ヶ谷駅まで乗換なしで行くことができるので、勤務先が京王線・都営新宿線沿線の方にはとても使いやすい駅です。

乗換の必要がないだけで、通勤にかかる負担はかなり軽くなりますよね。

残業で帰りが遅くなっても、駅前はお店もたくさんあって比較的明るいので安心して帰宅できます。

少しだけ気になったのがホームの狭さです。近くに住んでいる人の話によると、平日夕方の帰宅ラッシュの時間帯は、千歳烏山駅で降りる人と、準特急から急行・快速・各停に乗り換える人とで、ホームが大混雑になることもあるとか。

しかし、千歳烏山駅は2022年までに高架化される予定です。 (出典:京王電鉄) 高架化が完了すると、電車は2線から4線に増えるため、通勤時の混雑はかなり緩和されると思います。

住民を長年悩ませている「開かずの踏切」も無くなるので、通勤時のイライラも解消されることでしょう。

個人的には、出口が3つだけで、それぞれ見える風景が全然違うため、「何出口に何があるのか」が一発で覚えられるのがいいなと思いました。方向音痴な人でも生活しやすい駅だと思います。

自炊することが多い人

「えるもーる烏山」にある生鮮食品店
スーパー・青果店・精肉店が豊富で、自炊派にうれしい

駅周辺だけでスーパーが5店舗もあるスーパー天国・千歳烏山は、自炊派女子に特におすすめの街です。西友やライフといった品ぞろえが豊富な上、お手頃価格なスーパーが多いので、節約ができるのも魅力的ですね。

その他にも、写真のような個人で経営している青果店や精肉店もあり、新鮮な食材が簡単に手に入ります。

カルディもあるので、普通のスーパーには売ってないようなこだわり食材を使って凝った料理に挑戦してみたい…なんて時も大丈夫ですよ!

この記事では、千歳烏山に一人暮らしするならこんな人がおすすめ!という視点で街をご紹介しました。

街には緑が多く、商店街にはスーパーやお店が充実していて、自炊をすることが多い一人暮らし女性には魅力的な街・千歳烏山。

駅の高架化が完了すれば、使い勝手はさらに良くなり、通勤もスムーズになること期待大です!

次回は、気になる千歳烏山の家賃・購入相場をお伝えします。千歳烏山に引っ越しを検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事の内容は執筆時点のものになります

街情報カテゴリの最新記事