稲田堤・京王稲田堤で女性の一人暮らし情報②街歩き・人気のお店・こんな人におすすめ

稲田堤・京王稲田堤で女性の一人暮らし情報②街歩き・人気のお店・こんな人におすすめ

川崎市多摩区にある「稲田堤」。昔ながらの住宅街が広がっていて、「遊ぶ場所」というより「帰る場所」といった方がしっくりくる街です。

こんにちは。街歩き中はおいしいもの探しに夢中なカーサミアライターのきたやまあさみです。

今回は、稲田堤周辺で人気のお店や施設についてお伝えします。稲田堤での一人暮らしを考えている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

稲田堤駅・京王稲田堤駅の一人暮らし情報③駅周辺の施設やお店

スーパー・ドラッグストア・コンビニ

ドラッグストア、スーパー、マクドナルドが並んだ稲田堤駅近くの商店街
稲田堤駅の近くにある商店街にはスーパーやドラッグストアが複数集まっています

JR南武線稲田堤駅から一番近いスーパーは、「ニューヤヒロパルケ(10:00~22:00)」(写真中央)です。

京王相模原線の京王稲田堤駅の中には「京王ストア(7:30~翌1:00)」があります。駅の建物の中にあるので、仕事帰りなど、駅を利用したついでに買い物をしたいという時に便利なスーパーです。

ドラッグストアは、稲田堤駅の近くに「くすりのセイジョー」「ドラッグストアスマイル」、京王稲田堤駅の近くには「ハックドラッグ」「クスリのナカヤマ」があります。

コンビニは、稲田堤駅周辺に3店舗、京王稲田堤駅は北口・南口それぞれにセブン-イレブンが1店舗ずつあります。

両駅とも駅から歩いてすぐの場所にあるので、どちらの方面に住んでもコンビニには困らなさそうです。

飲食店・カフェ

駅近くにあるバーガーショップの店構え
「フレッシュネスバーガー」「ミスタードーナツ」などちょっとした休憩にぴったりのカフェが並ぶ京王稲田堤駅南口前

JR南武線の稲田堤駅付近には、「ガスト」「マクドナルド」といった全国チェーンのお店がそろっています。

一方、京王相模原線の京王稲田堤駅周辺には「ミスタードーナツ」「フレッシュネスバーガー」などふらっと入りやすいカフェ、レストランが充実しています。

どちらの駅にも、ちょっとした食事ができる飲食店があるので、外食には困らなさそうです。

焼きたてパンがその場で食べられる「Le repas(ルパ)」

入り口に「パン&カフェ」と書かれた看板が置いてあるパン屋
焼きたてのパンを食べられるカフェスペースが併設されたパン屋さん「ルパ」

「ルパ」はカフェ併設のパン屋さんです。焼きたてのパンをお店の奥にあるカフェスペースで食べることができます。

「ルパ」の最大の魅力は、京王稲田堤駅南口の目の前にあるという立地の良さです。朝7時から営業しているので、朝ごはん用に買ったり、ランチ用に買ったりするのにちょうど良く、ついつい通ってしまいそう!

ショッピング・家電量販店・ホームセンターなど

稲田堤駅・京王稲田堤駅周辺には、ショッピングモールや家電量販店・ホームセンターなどはありません。

必要なものがある場合は、京王線を利用する方は調布、JR南武線を利用する方は立川や溝の口に行くことをおすすめします。

郵便局・病院・公共施設(交番、役所等)

稲田堤郵便局の外観
買い物ついでに立ち寄りやすい場所にある「稲田堤郵便局」

稲田堤駅の近くに「稲田堤郵便局」があります。商店街の脇道を入ったところにあるので、買い物ついでにも寄りやすいロケーションです。

病院は、稲田堤駅の近くに内科・耳鼻科の病院があります。京王稲田堤駅近くには、内科の病院と歯科クリニックもあります。

交番は、稲田堤駅の商店街を抜けたところに多摩警察署菅交番があり、地域の安全を守ってくれています。

役所は、京王稲田堤駅南口の目の前にある「多摩区役所菅行政サービスコーナー」が便利です。

公園

電車が通る橋の下の河川敷
春は桜、秋は花火大会が楽しめる多摩川

稲田堤駅からやや離れたところに、「川崎市営稲田公園」という大きな公園があります。住宅街の中にあるため、のんびりとした時間を過ごすのにピッタリな公園です。

多摩川

稲田堤から北東方面に少し行くと多摩川があります。

10月になると「川崎市制記念多摩川花火大会」が開催されます。夜空に打ちあがる約6,000発の花火を見に全国からたくさんの人が集まる、言わずと知れた花火大会です。

※「川崎市制記念多摩川花火大会」は、2017年まで毎年8月に行われていましたが、落雷事故を受けて、2018年以降天気の安定した10月に開催されるようになりました。

対岸では「世田谷区たまがわ花火大会」が同時開催されているため、席によっては双方の花火をひとり占めすることも可能なんだとか!

春には多摩川沿いに桜が咲き乱れ、お花見も楽しめますよ。

稲田堤駅・京王稲田堤駅での一人暮らしがおすすめなのはこんな人

プライベートは静かに暮らしたい人

稲田堤駅を少し離れると、閑静な住宅街が広がっています。道行く人も会社員やご年配の方が多く、全体的に落ち着いています。

プライベートは静かに暮らしたいという人には、もってこいの街ですよ。

また、働いている会社の本社は都心部だけど、多摩・川崎地域の各地に支店があって異動が多い人や、この地域の各地に取引先があり、直行直帰が多い人などにとっては、とても便利な街だと思います。

また、駅周辺にはスーパーやコンビニなどがひと通りそろっているので、生活に困ることもありません。

「駅前の利便性はそこそこに、仕事以外の時間は静かに生活したい!」という人は、稲田堤に住むことをおすすめします。

今回は、稲田堤で人気のお店・公共施設などの情報をお伝えしました。稲田堤は、仕事とプライベートをきっちり分けたい人には絶好の街です。

次回は、稲田堤駅・京王稲田堤駅周辺の家賃相場・購入相場について紹介します。稲田堤への一人暮らしを考えている人はぜひ読んでみてくださいね。

※記事の内容は執筆時点のものになります

街情報カテゴリの最新記事