【アンケート】あなたの「リアル」教えてください♡|>
川崎で女性の一人暮らし情報!アクセス・治安・地震

神奈川県川崎市川崎区にある川崎駅は、JR東日本神奈川県内の乗降客数第2位を誇る大きな駅です。JRの3路線が乗り入れているほか、近くには京急線の「京急川崎」駅があります。駅直結の「ラゾーナ川崎」や「アトレ」など、大型商業施設も集積しているので、いつでも賑わっていますよ。

こんにちは、カーサミアライターの山岡です。今回は、JR川崎駅のアクセス情報や治安などを紹介します。川崎エリアで一人暮らしを考えている人は、ぜひ参考にしてください。

一人暮らし女性にとって「川崎」の住みやすさ

交通アクセス★★★★★東京、横浜まで乗換なし
治安★★☆☆☆ 治安が少し気になるのでエリアを吟味
防災/地盤★☆☆☆☆揺れやすさ、浸水予測ともに警戒が必要
生活利便性★★★★★アトレ川崎など大型商業施設多数
家賃相場★★★☆☆神奈川県内の乗降客数第2位を誇る駅ながら、家賃は比較的手ごろ

※★による5段階評価/カーサミア編集部まとめ

この記事では、川崎のアクセスや駅の使いやすさ、防災・防犯情報などを解説します。川崎エリアに引っ越しを考えている人はぜひ参考にしてくださいね。

川崎駅の一人暮らし情報①駅情報

駅前には大きな商業施設が並びます |イメージ画像:写真AC

都心への電車アクセス

JR川崎駅には、東海道線をはじめとする3路線が乗り入れています。東京から南に伸びる東海道線は、都心部と横浜・熱海・小田原方面を結ぶ大動脈です。なお、品川駅で山手線に乗り換えれば、渋谷や新宿といった都内主要部へのアクセスも簡単ですよ。

立川方面と川崎地区を結ぶ南武線を使えば、その途中駅で都心から放射状に延びる東急線・小田急線・京王線と乗換えられます。

「川崎」駅の路線情報
・JR東海道線 (快速停車駅)
・JR京浜東北線 (快速停車駅)
・JR南武線(始発)
駅名所要時間
横浜直通7分(JR東海道線利用)
(朝の通勤時間帯 8分)
東京 直通17分(JR東海道線利用)
(朝の通勤時間帯 20分)
渋谷27分(JR東海道線利用、品川駅でJR山手線に乗換)
(朝の通勤時間帯 30分)
新宿 34分(JR東海道線利用、品川駅でJR山手線に乗換)
(朝の通勤時間帯 36分)
池袋 42分(JR東海道線利用、品川駅でJR山手線に乗換)

※出典:ジョルダン

川崎駅の使いやすさ

東西の中央口を結ぶ通路は広く、開放感があるので利用しやすいですよ |イメージ画像:写真AC

3路線のホームは並んでいるので、乗降や乗換は簡単です。改札口は、中央南改札か中央北改札を使うのがおおすめ(この2つの改札から、ラゾーナ川崎に直結している中央西口に出られます)。通路が広いので歩きやすく、全てのホームへスムーズにアクセスできますよ。

なお、中央南北改札のほかにも、北改札口と駅ビル「アトレ」に直結しているアトレ改札口があります。どの改札口から入場しても、エスカレーターや洗面所の利用が可能です。

川崎駅の一人暮らし情報②治安・災害への強さ

川崎市川崎区の犯罪発生件数・割合

一人暮らしだとまず気になるのは治安です。
ここでは、東京23区の治安ランキングと川崎市川崎区の治安を比べてみます。

治安ランキング

犯罪発生数昼間人口(H27)流出人口(H27)犯罪発生率
1位文京区1,329346,13258,8760.33%
2位千代田区3,287853,06811,3560.38%
3位中央区2,595608,60341,1170.40%
14位板橋区4,677 508,099 132,623 0.73%
川崎市川崎区2,237265,12150,629 0.71%

※犯罪発生率は【犯罪発生件数÷(昼間人口+流出人口)】にて計算
※出典:犯罪発生件数:神奈川県警察 刑法犯認知件数(平成30年確定値)昼間人口・流出人口:H27年度国勢調査

川崎市川崎区の犯罪発生割合は0.71%。東京23区だと14位の板橋区とほぼ同程度です。やや不安はありますが、夜の一人歩きや京急川崎駅側の一部繁華街エリアに近づかないようにすれば、必要以上に心配しなくてもよいと思います。

住まいを選ぶときは、明るい道沿いで帰れる場所を探すなど、工夫してくださいね。

地震・洪水・災害への強

住むなら地震や災害への強さも気になります。
川崎駅周辺の地盤から推定される「地震の際の揺れやすさ(表層地盤増幅率)」は、以下の通りです。

川崎駅周辺の「地震の揺れやすさ」(出典: 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 地震ハザードステーション

地震の揺れは、震源地に近いほど大きくなるだけでなく、地盤が軟らかいほど大きくなります。地図の赤いほうが柔らかい(揺れやすい)地盤、青いほうが固い(揺れにくい)地盤になります。

川崎駅周辺の「地震の際の揺れやすさ(表層地盤増幅率)」は1.2~2.5で、地震ハザード評価は「やや低め」~「高め」の場所となっています。物件を選ぶなら、京急線を超えた東側がいいかもしれません。

また、川崎駅周辺で今後30年以内に、以下の強さの「地震がある確率(揺れに見舞われる確率)」は以下の通りです。

震度5弱以上の揺れに見舞われる確率100.0%
震度5強以上の揺れに見舞われる確率99.4%
震度6弱以上の揺れに見舞われる確率84.0%
震度6強以上の揺れに見舞われる確率32.7%

※出典: 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 地震ハザードカルテ

川崎駅周辺で、30年以内に震度5強以上の地震が起きる確率は100%です。川崎エリアで暮らすなら、地震対策は欠かせません。

住まいを選ぶときは、必ず「新耐震基準」の建物を選ぶようにしましょう。

「新耐震基準」(1981年以降)に建てられた建物であれば、震度6強~7程度の揺れでも倒壊しないように設計されています。「品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)」(2000年)以降の建物であれば、さらに安心できますよ。

ほかにも、家具の転倒防止処理をする、防災グッズを用意しておくなど、自分でもできる地震対策を考えておくようにしましょう。

・参考記事:地震情報を徹底解説。「地震予測は信頼できる?」「震度5強ってどのくらい怖い?」
・参考記事:【地震対策】消防庁が推奨する耐震つっぱり棒を効果アップさせる方法

その他の防災情報(土砂災害・洪水・液状化など)

防災グッズの準備や避難場所の確認は忘れずに|出典: 川崎市洪水ハザードマップ(川崎区版)より抜粋

川崎市で公開している洪水ハザードマップ(川崎区版)によると、多摩川水系の氾濫時に浸水の警戒が必要なようです。鶴見川水系も、居住エリアによっては警戒が必要でしょう。いずれにしても、避難所の場所や経路の事前確認は必須です。

また、いざというときのために非常用持ち出し袋・防災備蓄の準備もしておきましょう。

・参考記事:避難所体験談!非常用持ち出し袋の中身、実際に役立ったものは?
・参考記事:【地震・台風対策】水&食料の防災備蓄、一人暮らしならどれくらい必要?

川崎周辺で女性の一人暮らしにおすすめの街

川崎は便利だけれど、住むには少し都会すぎる…という方にはこちらの駅もおすすめです。

レトロで落ち着きのある「戸越公園」

東急大井町線と都営浅草線の2路線が使える「中延」

この記事は、あなたのお役に立ちましたか?

カーサミアクラブでは、より良い情報発信のため、ライフスタイルに関するアンケート【謝礼あり】に答えてくれる一人暮らし女性を募集中です。
あなたも記事づくりに参加してみませんか?

※記事の内容は執筆時点のものになります

街情報カテゴリの最新記事