元住吉で女性の一人暮らし情報③こんな人におすすめ

神奈川県川崎市中原区にある「元住吉」駅。交通利便性が高い駅ながらも、穏やかな雰囲気の街並みと活気ある商店街が広がります。地域密着型のお店が多いのも特徴です。

こんにちは。カーサミアライターの山岡です。元住吉駅の連載第三弾は、「こんな人におすすめ!」という内容を紹介します。

自分とマッチするかイメージしてみてくださいね。

元住吉駅での一人暮らしがおすすめなのはこんな人

アクセスの良い場所に住みたい人

東京都心部へのアクセスも快適です |イメージ画像:写真AC

新宿や池袋方面へ直結する東横線と、大手町や永田町などの東京中心部へ直結している目黒線を利用できるのは、元住吉駅の大きなメリットです。渋谷まで約20分で行けるのも嬉しいですね。

「各停しか停まらないから不便じゃないの?」と思われるかもしれませんが、東横線や目黒線は緩急の接続にすぐれているので、所要時間は特急停車駅とそれほど変わりません。

たとえば、特急が停車する隣駅の日吉から渋谷までの所要時間は約19分、元住吉から渋谷までは約20分です。その差はわずか1分しかありません。

休日の過ごし方も幅が広がります。東横線の駅には、話題のエリア武蔵小杉や田園調布、おしゃれなショップが多い自由が丘や代官山があるので、休日にフラッっと街歩きがしたくなったら、すぐに出かけられますよ。オンもオフも活動的に過ごしたいという女性には最適なエリアでしょう。

親しみある街に住みたい人

「屋上庭園」はちょっとした待ち時間にも使える憩いのスペースです

元住吉の駅前から続く「モトスミ・ブレーメン通り商店街」と「オズ通り商店街」は、どちらも賑やかな雰囲気の商店街。通行量はそれなりに多いですが、都心部のような「雑踏」というイメージではありません。お店もたくさんあるので、休日は遅めの朝食をカフェで楽しむこともできそうです。

元住吉改札前の「屋上庭園」も、穏やかな雰囲気があっていいですね。これは各停しか停まらない駅ならではのくつろぎスペースといえるでしょう。

そんな元住吉エリアは、商店街がある賑やかさと合わせて、穏やかさも兼ね揃えている街といえます。それでいて都心部までのアクセスはスムーズなのですから、意外と穴場かもしれません。

横浜方面によく出かける人

東横線は横浜からみなとみらい線に乗り入れているので、中華街やみなとみらいエリアへ乗換なしで行くことができます。

なお、2022年度には東横線と相鉄線の乗り入れが予定されています。実現すれば、新横浜へも乗り換えなしで行けるようになります。新幹線を利用した出張や旅行の機会が多い女性は、今から狙ってみるのもいいですね。

元住吉駅周辺は、穏やかな街ながらも交通利便性が高い暮らしやすい場所です。

各停しか停まらない郊外駅なので地元ですべてを完結させるのは難しいですが、初めからそれは割り切ったうえで「アクセスの良さ」と「地元商店街の温かさ」を感じて暮らすなら穴場駅かもしれません。

静かな時間を過ごせる「中原記念公園」や、いざというときに頼れる総合病院「関東労災病院」も近くにあるので、オフの日も快適に過ごせるでしょう。

ただし地震・洪水などの防災面では不安があるので、十分に準備と対策をしてくださいね。

次回は元住吉駅周辺の「家賃相場・購入相場」をご紹介します!

※記事の内容は執筆時点のものになります

街情報カテゴリの最新記事