【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

”家賃は手取りの3割”ではもう住めない?「手取り20万円・家賃8万円」がアクセス1位に

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

株式会社トラスト・ファイブ(本社:東京都千代田区、代表取締役:南薗浩一)が運営するライフスタイルマガジン「カーサミア」では、手取り月収と家賃ごとの生活シュミレーション記事を掲載しています。11月度のアクセスランキングを発表いたします。

スポンサーリンク

「手取りの4割」の家賃を意識している人が多い

一般的には、家賃は手取りの3割以内と言われます。

しかし「手取り20万円×家賃8万円」「手取り18万円×家賃7万円」(家賃が手取りの約4割)のアクセスは、「手取り18万円×家賃6万円」(家賃が手取りの約3割)を上回っています。

この傾向は両記事を公開した2019年10月から一貫しており、手取りの4割程度の家賃を意識した生活シュミレーションを読んでいるユーザーが多いことを示しています。

スポンサーリンク

「手取り20万円」のアクセス数が増加傾向

前月度2位だった「手取り20万円×家賃8万円」は1位に、前月度9位だった「手取り20万円×家賃7万円」は6位となりました。

11月は家賃の金額帯にかかわらず、「手取り20万円」のアクセス数が増加傾向にありました。

スポンサーリンク

「手取り×家賃」シリーズとは

状況別の生活費シュミレーション、実際にその家賃で一人暮らししている女性の体験談、家賃を少しでも抑えるためのお部屋選びのポイント、節約術、などを紹介している、「カーサミア」の人気記事です。

生活費シュミレーション・体験談・家賃を抑えるコツ・節約術などを紹介しています。

実際の記事はこちら:手取り20万円・家賃8万円で一人暮らしできる?

スポンサーリンク

家賃の高い首都圏で一人暮らしをする女性に向けて

コロナ禍の中で在宅勤務やステイホームが推奨され、以前は「家には寝に帰るだけ」と思っていた人も、より居住性の高い快適な住まいを探す傾向があります。

しかし、首都圏のマンション・アパート等の居住用不動産の賃料は下がっておらず、家賃負担は生活を圧迫しています。

「カーサミア」は、家賃が高い首都圏で一人暮らしをする女性に向けて、これからも情報を発信してまいります。

媒体紹介・運営会社

カーサミア

一人暮らし女性向けライフスタイルマガジン「カーサミア」

「カーサミア」は、20~30代の一人暮らし女性”おうち女子”に向けた「暮らし・お金・住まい」に関するウェブマガジン。主観ではなくデータに基づいて、必要な情報を正確に発信しています。

カーサミアクラブ

ひとりでも のびのび暮らす 家とお金の相談室「カーサミアクラブ」

「カーサミアクラブ」は、一人暮らし女性がのびのびと自分らしく暮らすための相談室です。

主な活動内容は以下の通りです。

(1) 一人暮らし女性の役に立つウェブツールを公開
(2) 暮らしやお金についての疑問や悩みなど、一人暮らし女性の生の声を集めるアンケート会員を募集
(3) 住まいとお金の基礎を学べるセミナーを開催(※現在自粛中)

家賃・生活費・娯楽費・貯金額などの目安が分かる「生活費の目安計算ツール

株式会社トラスト・ファイブ

運営元:株式会社トラスト・ファイブ

株式会社トラスト・ファイブ設立23年、首都圏で20年以上マンションの企画・開発・販売に携わってきた不動産開発会社。長年のマンション開発で培ってきた経験・知識を公開し、「仲介業者主導の家選び」から「購入者が主役の家選び」への転換を目指します。2018年からはオフィスビルや商業ビルなどの収益不動産開発「ファザーランドプロジェクト」にも注力しています。

※当リリースは、PR TIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000053727.html にて配信しております。

タイトルとURLをコピーしました