【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

駒込で女性の一人暮らし情報①アクセス・治安・地震

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

東京都豊島区にある「駒込」駅。JR山手線と東京メトロ南北線が通っており、JR山手線からの乗車人員の1日平均は48,964人(新宿は778,618人)と、あまり混雑することなく利用できる駅です。※

出典:「各駅の乗車人員 2017年度」JR東日本

桜の名所でもある「六義園(りくぎえん)」が有名です。そんな駒込駅で一人暮らしをしたい女性に向けて、暮らしの情報をまとめました。

こんにちは。純喫茶のホットケーキにハマり中、カーサミアクラブ・ライターのセナです。この連載では、お店や周辺施設のこと・治安・防災情報・家賃相場・購入相場などを調べています。

スポンサーリンク

一人暮らし女性にとって「駒込」の住みやすさ

交通アクセス★★★★★山手線とメトロ南北線が利用可、池袋まで10分以内
治安★☆☆☆☆豊島区ではあるが、区内ではいいほう
防災/地盤★★☆☆☆地震を考えるなら駅周辺~西がおすすめ。一部に床上浸水予測エリアあり
生活利便性★★★☆☆生活に必要なお店が揃っていて暮らしやすい
家賃相場★☆☆☆☆山手線沿線だけあって家賃は高い

※★による5段階評価/カーサミア編集部まとめ

各項目の詳細については、順番に説明していきます。

第1回では、治安・防災(地震など)を中心に書いていますので、引っ越しを考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

駒込駅の一人暮らし情報①駅情報

東京メトロ南北線駒込駅とJR駒込駅南口

都心への電車アクセス

駒込駅はJR山手線と東京メトロ南北線停車駅。池袋まで7分、新宿まで16分と、都心部のどこに出るにも非常にアクセスがいい駅です。

バスも多く走っているので、豊島区内ならバスで移動するのもおすすめです。

「駒込」駅の路線情報
・山手線
・東京メトロ南北線
池袋7分 山手線直通・乗り換えなし
(朝の通勤時間帯 8分)
新宿16分 山手線直通・乗り換えなし
(朝の通勤時間帯 17分)
大手町19分(山手線利用、西日暮里乗換)
(朝の通勤時間帯 18分)

※出典:ジョルダン

そしてやっぱり、2線利用できる駅はどちらかが遅延していても行き方が選べるので便利ですね。

駒込駅の使いやすさ

地図の写真は駒込駅を上から見た図です。

北口・南口(写真左側)が東京メトロ南北線の乗換口となっており、南口の方は入り口のギリギリまで屋根があるので雨の日でも傘をささずに乗り換えることができます。

JR線はどちらの出口にもニューデイズがあり、お手洗いは綺麗で使いやすいです。南口の出口にはコージーコーナーがありました。どちら側に出るにしても端の方まで歩く必要があるので、乗る号車の場所によっては遠くまで歩く必要があるので注意しておきましょう。

JR駒込駅東口は小さい出口で、出ると商店街が始まります。北口は目の前大通りで、南口はロータリーがあります。東京メトロ南北線は北口・南口側に1〜5番出口とエレベータ出口があります。

スポンサーリンク

駒込駅の一人暮らし情報②治安・災害への強さ

女性の一人暮らしは何かと不安が多いものです。ここでは、一人暮らしをする際に気になる治安や災害に関することを調べていきます。

東京23区の治安ランキングは以下の通りです。

   犯罪発生数昼間人口(H27)流出人口(H27)犯罪発生率
1位 文京区 1,329 346,132 58,8760.33%
2位 千代田区 3,287 853,068 11,3560.38%
3位 中央区 2,595 608,603 41,1170.40%
23位 豊島区 4,778 417,146 62,5831.00%

※犯罪発生率は【犯罪発生件数÷(昼間人口+流出人口)】にて計算
※出典: 犯罪発生件数:警視庁犯罪発生状況昼間人口+流出人口:東京都総務局統計

豊島区は残念ながら最下位…。しかし、豊島区は繁華街の池袋も含んでおり、駒込駅周辺には池袋駅周辺と比べて犯罪率もグッと下がります。

北口・南口側は大通りに面しており、東口側は商店街があるので、お店は多くて人通りは常にあります。しかし女性の一人暮らしなので防犯はしっかりと行いましょう。

 地盤の強さ(地震の揺れ予測)

住むなら地震や災害への強さも気になりますよね。
駒込駅周辺の地盤から推定される「地震の際の揺れやすさ(表層地盤増幅率)」は、以下の通りです。

※出典:国立研究開発法人 防災科学技術研究所 地震ハザードステーション

地震の揺れは震源地に近いほど大きくなるだけではなく、地盤が柔らかいほど大きくなります。

赤い方が柔らかい(揺れやすい)地盤となり、駒込駅周辺の地震の際の揺れやすさ(表層地盤増幅率)は1.4~1.6(オレンジ色)の場所と、1.6~2.0(薄い赤色)の場所が混在しています。

駅近くであればオレンジ色ですが、少し離れると薄い赤のエリアも多くあるので、できるだけ駅近か、荒川区側は避けて家探しをするといいでしょう。

また、駒込駅周辺で今後30年以内に、以下の強さの「地震がある確率(揺れに見舞われる確率)」は以下の通りです。

震度5弱以上の揺れに見舞われる確率99.9%
震度5強以上の揺れに見舞われる確率92.5%
震度6弱以上の揺れに見舞われる確率47.1%
震度6強以上の揺れに見舞われる確率7.6%

※出典: 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 地震ハザードカルテ

駒込駅周辺が震度5強以上の揺れに見舞われる確率は、ほぼ100%ということがわかります。引っ越しは地震対策を強化するのにとてもいい機会なので、しっかりと準備をしましょう。

また、住まいを選ぶときは「新耐震基準」かどうかも確認することお勧めします。「新耐震基準」(1981年以降)に建てられた建物であれば、震度6強~7程度の揺れでも倒壊しないように設計されています。「品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)」(2000年)以降の建物であれば、さらに安心です。

その他の防災情報(土砂災害・洪水・液状化など)

土砂災害、液状化については、特に問題なさそうです。

出典:豊島区洪水ハザードマップ

図の一番右のあたりが、駒込駅がある駒込2丁目です。色が付いていないエリアと浸水深0.5m〜2mのエリアが混在しています。ただし想定外の大雨に見舞われた場合は、必ずこの地図のように浸水するとは限りません。また、南北線は地下にあるので、地下鉄内の浸水にも注意が必要です。

いざというときに備えて、避難所までの経路を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

実際に歩いてみてよかった場所、気になった場所

駒込駅は駅周辺に飲食店も多く、2線利用でき、便利な駅だと思いました。JR駒込駅の目の前に「JR東日本ホテルメッツ」もあり、人通りも多いです。

駅前には交番もあり、帰宅が夜遅くなる女性も安心して歩けそうです。

北口駅前にある”さくらポスト”。駒込はソメイヨシノの発祥の地ということで、日本に一つだけあるレアで可愛いポストなんです。

今回、東京メトロ南北線とJR山手線の両方から降りてみましたが、JR駒込駅は北口・南口側と東口側でだいぶ印象が違うと感じました。

「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる巣鴨が隣駅なこともあり、年齢層は少し高めです。ファミリーも多く見かけ、地に足のついた生活をする街という印象を受けました。

一人暮らしの女性でも安心して暮らすことができそうです。

次回は「駒込駅周辺の施設やお店」についてレポートします。

タイトルとURLをコピーしました