【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

便利なクリアポーチ!廃棄待ち素材が生まれ変わりました

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

除菌用アルコールジェル・汗拭きシート・日焼け止め…カバンの中に細かいものが増える夏。カバンの中の整理整頓が難しくなってきますよね。そんな夏の悩みを解決できちゃうクリアポーチを見つけました。

こんにちは、カーサミア編集部です。一人暮らし女性に役立つ情報を発信しています。

今日ご紹介するクリアポーチは、手帳製造の老舗・伊藤手帳株式会社から新発売。なんと【廃棄待ちの手帳カバー素材】から作られているんです。便利なだけでなくゴミ減量にも貢献できる新商品、大注目ですよ!

スポンサーリンク

廃棄待ち手帳カバーが、中身の見えるクリアポーチへ変身

伊藤手帳は、手帳カバーの製作ならびに手帳の製本・梱包を自社で一貫して行っています。

手帳カバーで使用されるビニール素材は20-30mの反物でメーカーより送付された物を生産数に応じてカットして使用します。しかし生産数が少ない場合は反物自体が余りストックされていきます。その後使用する機会がない場合は反物が廃棄処分になります。

そこで伊藤手帳は、廃棄処分になる手帳カバー端材をアイデアと工夫で「新しく生まれ変わらせる」リデュースプロダクトを行ってきました。

新商品「クリアにまとめるんです」は、リデュースプロダクト第2弾となります。

スポンサーリンク

クリアにまとめるんです 特長

大きさが異なる3つのクリアポーチを1つにまとめたファスナー開閉式マルチケース。ですので、複数のグッズを1か所にまとめて収納できます。

これがとっても便利!

ポケットが3つあるため、除菌シート、除菌ジェル、汗拭きシートなど目的ごとにグッズを収納できます。

衛生用品だけでなく、いろんなものをまとめられます。

たとえば化粧品も、まとめてカバンにポン!

文房具をまとめて、手帳に挟むこともできちゃいます。

スッキリまとまりますね。

カラーは3色(ブルー・グレー・ホワイト)。
公式ECサイトのほか、Amazon・楽天市場・Yahooなどでも販売中です。

普段使いにはもちろん、旅行のときにも役立ちそう。

シンプルデザインなので、オフィスで使ってもいいですね。ふだんはデスクの引き出しに入れておいて、外出時にはポーチごとサッとカバンへ…という使い方もできそうです。

かさみやちゃん
かさみやちゃん

便利なだけでなく、ごみの減量にも繋がるなんて素敵ですね!

伊藤手帳からは、ほかにもユニークなアイテムがたくさん発売されています。ぜひ公式サイトを覗いてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました