賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

罪悪感ゼロ!豆と野菜を丸ごと摂れる「ZENB」が単品で買えちゃうんです♪

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

食事のバランスは大事にしたいと思っていても、ついつい面倒な野菜の調理は後回しになっていませんか?

こんにちは、カーサミアライターの山本です。

毎日野菜を摂ろう、そう思っていてもなかなか思うように摂れないこともありますよね。鮮度が命の野菜は、買ったら傷むまでに食べきらないといけません。ですが忙しいと難しい……。

そんな人におすすめなのがミツカンから誕生した「ZENB」。スティックや一口サイズの野菜スナックで手軽に野菜が摂れるんです。

パスタ麺の代わりに使えるZENB NOODLEは置き換えるだけでOK。大人気のこの商品達が単品購入できるようになりました!

野菜不足に悩んでいる人でも手軽にはじめられるので必見です。

スポンサーリンク

【ZENBブランド】とは

「食べる」のぜんぶを、あたらしく。がコンセプトのミツカングループのブランドです。「おいしい」と「カラダにいい」を両立できる食生活を実現したいという想いから生まれました。

植物を可能な限りまるごと使った商品は2020年度のグッドデザイン賞を受賞。動物性原料を不使用、さらに添加物に頼らずに素材そのもののおいしさを活かしています。

食事の一環に取り入れることで、手軽に野菜の摂取ができるところが魅力です。

「ZENB NOODLE」

一見普通のパスタ麺のようですが、黄えんどう豆100%なのでモチっとした食感とほのかな旨味が感じられます。

黄えんどう豆の薄皮まで丸ごと余すことなく使用しているので、ゆで汁にも旨味や栄養が溶けだします。麺を茹でた後のゆで汁は、スープにアレンジできるのも嬉しいポイントです。

そしてパスタやうどん、中華麺、ごはんと比べると糖質は30%オフ。(食事1人前あたりで比較)

いつもの麺を変えるだけで、手軽に野菜の栄養が摂れますよ。

「ZENB STICK」

自然な野菜の甘味を感じられるザクザク食感の野菜スティックです。

普段は捨ててしまう芯や皮などの栄養豊富な部分も使うことで、食物繊維やポリフェノールが手軽に摂取できます。豆やナッツや雑穀も使用しています。

野菜が足りないと感じたときや、小腹がすいたときにすぐに食べられるところが魅力です。

「ZENB VEGE BITES」

一袋に1食分の野菜117gが入ったZENB VEGE BITES。スナック感覚で食べられる一口サイズも魅力です。

普段捨ててしまう皮や種、わたなどの部分を可能な限り余すことなく使用しています。使用する野菜に合わせて、オレンジやカカオニブなどをプラス。

ファスナー付き袋入りなので持ち運びやすく、好きなときにちょこっと食べられます。

スポンサーリンク

新しい販売ラインナップは……?

●ZENB NOODLE 20食(5袋) 

・¥3,960 (税込)送料無料

これまでは8食(2袋)、定期便16食(4袋)、定期便24食(6袋)だけでしたが、今回新たなセットが誕生。

送料無料なのも魅力です。自分の好きなときに食べられて、定期便ではないので自分のタイミングで買い足しできます。

URL:https://zenb.jp/pages/noodle

 ZENB STICK 1本(コーン・ビーツ・パプリカ・パンプキン・キャロット・ゴボウ) 

・各378円(税込)別途500円(他の送料無料商品と一緒に購入した場合は送料無料)

これまでは6種類の食べ比べセットや定期便、10本セットなどまとめ買いばかりでしたが、1本ずつ試したい人のために単品購入が可能になりました。

気になる種類やお気に入りを多めに買いたいときにありがたいですよね。

URL:https://zenb.jp/pages/stick

●ZENB VEGE BITES 1袋(ビーツ・パンプキン・キャロット)

・各378円(税込)別途500円(他の送料無料商品と一緒に購入した場合は送料無料)

これまでは3種×2袋セットや定期便、6袋のまとめ買いばかりでしたが、こちらも単品購入ができるようになりました

自分の好きなタイミングで、食べたい種類だけを買えるのは助かりますね。

URL:https://zenb.jp/pages/vegebites

かさみやちゃん
かさみやちゃん

どれも単品で購入できるので試しやすいですね!

ZENB NOODLEは沸騰したお湯で6分茹でたらOK。ゆで汁に好みの具材を入れれば溶けだした栄養を余すことなくスープも堪能できるんです。

ZENBサイト(https://zenb.jp)にはZENB NOODLEのいろいろなアレンジレシピも載っているので、飽きずに続けられそう。

STICKやVEGE BITESはお菓子感覚でいつでも食べられます。すぐにパクっと食べられるので、野菜不足に悩んでいる人は取り入れてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました