賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

アメリカ発のデザイン壁紙。感性豊かで個性的、グラフィカルな新柄登場

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

お部屋の模様替え、せっかくなら壁紙にもこだわりたいですよね。海外壁紙ではダイナミックなデザインがトレンドなんですって。

こんにちは、カーサミア編集部です。一人暮らし女性に役立つ暮らしの情報を発信しています。

今日ご紹介するのは、インテリア内装材·壁紙ブランド「WhO(フー)」の新柄です。アメリカの壁紙ブランド「look.」のデザインを扱うシリーズに、12柄44点が追加されました。

インテリアデザインを手掛けるアトリエとコラボしたコレクション「GROVE STUDIO COLLECTION」より、クラシックなパターンや、複雑な色彩の階調で表現するダイナミックなデザインがラインナップされています。

どれも個性的で、とっても素敵です。最後までぜひご覧くださいね。

スポンサーリンク

1965年をテーマにした「1965」シリーズ

音楽やファッション、アートなど、文化的な分野で大きな節目となった1965年。この年を象徴・想起させるアイコニックなデザインが並びます。

新柄の一部をピックアップ

スポンサーリンク

雄大で色彩豊かな自然の様子をグラフィカルに表現「Aerial」

空中写真を意味する「Aerial view」が名前の由来。

上空から見下ろす地球の雄大で力強い動きや、自然が魅せるユニークなカラーリングをグラフィカルに表現されています。

新柄の一部をピックアップ

スポンサーリンク

商品情報

​【商品情報】

  • BRAND  look. Walls & Interiors
  • No.     LKGS001 – 044
  • PRICE  ¥7,200 / m(税別・送料別)

■ 2022年1月25日(火)に販売開始
https://whohw.jp/products/look/

「look. Walls & Interiors」について

アメリカ・ダラスを拠点に展開する壁紙ブランド「look. Walls & Interiors」は、写実的なグラフィックや多彩なパターン、アーティストを起用したコレクションなど、感性に訴えるドラマティックなデザインを揃えます。

「WhO(フー)」について

 「WhO(フー)」は、より美しく、より愛され、より良い空間を目指し、新しい表現を模索する人のための壁紙ブランドです。2015年7月に、家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたってさまざまなクリエイティブ活動を展開する「graf」プロデュースのもと、立ち上げられました。

海外ではすでにトレンドとなっている感性豊かで多様な壁紙デザイン。「WhO」は、日本における壁紙の可能性を広げながら、日本の住まいや空間に適した、日本人の感性にあうデザインの壁紙を提供しています。

2016年にはグッドデザイン賞を受賞。現在では2,000点を超える個性的で表情豊かなラインナップを揃えます。より特徴的で美しく空間を彩るデザイン性の高い壁紙に対するニーズに応えています。

また、WhOの製品ではインクジェットプリントでの制作を手法として取り入れています。SDGsへの取り組みとして、VOCや有害大気汚染物質を含まない、人や環境に優しい次世代インクを使用。完全受注生産方式とカタログの廃止により、過剰在庫、過剰生産を行わないサスティナブルなビジネスモデルを展開しています。

WhO wallpaper|壁紙・クロス
より美しく、より愛され、より良い空間を目指すための壁紙ブランド。好きな色で作る単色無地の壁紙から、空間表現の幅を広げる様々なデザインが揃います。日本国内で完全受注生産。不燃・準不燃認定取得の壁紙・クロスです。

海外ではトレンドとなっている、感性豊かで多様な壁紙デザイン。私のお部屋にも取り入れたくなっちゃいます。

WhOの壁紙はSDGsにも配慮されて、人や環境に優しい次世代インクを使用しているのも魅力ですね。

かさみやちゃん
かさみやちゃん

壁紙の貼り方は、こちらの記事でも紹介していますよ。

壁紙の貼り方、賃貸でもこんなに簡単だった!DIY初心者にもおすすめ
自由度が高いのがメリットの一人暮らし。せっかくですから自分好みのインテリアで、毎日を心地よく過ごしたいですよね。お気に入りの壁紙を貼れば、部屋全体の雰囲気が大きく変わります。この記事では、壁紙を貼るときに知っておきたいポイントや手順、おすすめのアイテムをご紹介します。手軽な壁紙シールもご紹介しますので、賃貸にお住いの方やDIY初心者さんもトライしてみてくださいね。まず壁紙には大きく分けて、以下の3つのタイプがあります。1.生のり付き 2.壁紙シール 3.のり無し(フリースと紙、2種類の素材がある)賃貸やDIY初心者さんにもおすすめなのは「壁紙シール」と「のり無し(フリース)」です。既に貼ってある壁紙を剥がす必要がなく、原状回復できるため、手軽にトライできます。「壁紙シール」のメリット:・既存の壁紙の上に貼れる・のりが必要ない・貼ったあとに剥がせる 手軽に貼れる壁紙シールは、賃貸での一人暮らしの方にぴったり。既に貼っている壁紙の上から使えるので、事前の準備が簡単。のりを用意する必要がなく、貼ったあとに剥がせるのも嬉しいポイントです。「のり無し(フリース)」のメリット:・色や柄が豊富で安い・壁に直接のりを塗って貼るので簡単・貼るタイミングを気にしなくて良い・余ったら壁紙以外にも使える(ブックカバー・ガーランド・ブックマークなど)のり無しの壁紙はデザインが豊富で、手頃な価格が魅力です。「フリース」と「紙」の2種類の素材があります。賃貸の方にはフリースがおすすめ。紙素材の場合ですと、貼る前に壁紙の裏面にのりを塗る十分な作業スペースが必要ですし、原状回復にも向いていないためです。貼って剥がせる「フリース壁紙専用のり」を塗ると、より安心して作業できます。それでは、壁紙シールの貼り方をご紹介します。貼って剥がせるため手軽な壁紙シールですが、キレイに仕上げるには下準備が大切です。かならず配置をイメージしてから、作業を始めましょう。壁紙が途中で足りなくなったり、継ぎ目の位置が悪くなったりするのを防げます。今貼ってある壁紙を絞った雑巾で拭き、キレイにしましょう。めくれている場所があれば、「壁紙用のり」で補修します。破れて一部がなくなっている箇所は、パテで段差を埋めましょう。パテを塗ったら一日以上おいて完全に乾かし、やすりで平らに整えてくださいね。コンセントやスイッチのカバーは、外しておきましょう。基準となる垂直の線を引いたら、必要な枚数分カットしましょう。天井側に3cm程度、余裕をもたせた状態で仮止めをします。このとき、最初に引いた垂直線からズレていないか、継ぎ目の位置は自然かどうかをチェックしてくださいね。壁紙に貼り付けるときは少しずつ自分の利き腕側から貼り付けていきます。DIY初心者さんには色のメリハリが強い壁紙や、全体的に柄が入っているものがおすすめです。シワや浮きが目立ちにくいので、キレイに仕上がります。
https://casamia.trust5.co.jp/blog/post_39385/

グラフィカルで個性的な壁紙で、あなただけのお部屋にアレンジしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました