【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

大井町で女性の一人暮らし情報③こんな人におすすめ

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

暮らしやすそうな大井町ですが、実際に住むとなったらどんな方と相性がいいのでしょうか? 今回は「大井町に住むのはこんな人がおすすめ」というテーマで情報をお届けします。

こんにちは、原稿執筆時に緑茶が手放せない、カーサミアクラブ・ライターの畑です。

私が実際に街を歩いて感じたのは、駅の周辺だけで暮らし、買い物、スポーツ、レジャー、すべてが完結できるということです。効率よく暮らしたい方には特におすすめしたい街だと思いました。

スポンサーリンク

大井町がおすすめなのはこんな人

ミュージカル好きの人

四季劇場『夏』 。この近くに住んだら劇場窓口の当日券にも並べますね!

駅の北側、歩いて約5分の場所にあるのが「積水ハウスミュージカルシアター 四季劇場『夏』」です。2010年に建設された劇団四季専用の劇場で、「美女と野獣」や「ライオンキング」などの名作を上演してきました。

東急線沿いにある青とオレンジの建物が目印。新作が上演されたら、いち早く見に行けるなんてうれしいですよね。

JRの改札からだと、ガード下のアーケード沿いに、西側からぐるっと回り込むように向かうことになります。ガード下の柱にはそのとき上演している舞台の旗がかかっており、ミュージカル好きの人であれば、通りかかるだけでワクワクできるのではないでしょうか。

家のすぐ近くが四季劇場なら、劇場窓口の当日券も狙えちゃうかも!舞台好き、ミュージカル好きにはたまらないですね。

身体を動かすことが好きな人

四季劇場の隣にも、大きなレジャー施設があります。一目見ただけでは「なんの施設かな?」と分かりづらいかもしれません。近づいてみると、そこにはカラフルな壁をよじ登ったり、暖かい日にスケートを楽しむ人々の姿が!

こちらは複合型のスポーツエンターテインメント施設「スポル」の敷地です。スポルは2018年8月にオープンした施設で、駅前にありながら8種類のスポーツを含む13の施設を持っています。

テニスやフットサルなどの人気スポーツはもちろん、ボルダリングやアーチェリーといった少々珍しいスポーツまで、1つのエリアで楽しめるようになっています。

アジア初の人工サーフィンを導入しており、街中で波乗りまでできるそうです。道具もレンタルできるそうなので、初心者でも安心ですね。同僚や友だちに「趣味はアーチェリーなの」なんて言えたら、ちょっと格好いいかも? 入場するだけなら無料で、施設を利用する際に料金がかかります。

子ども用のキッズスペースや、いま流行りの脱出アトラクションもあるので、友達や親戚が遊びに来ても安心です。アクティブな大人女子にはもってこいのスポットですね。

仕事の疲れを岩盤浴で癒したい人

忙しく働く一人暮らし女性のみなさん! 疲れがたまってきたときは、駅前にある「おふろの王様 大井町店」でくつろぐのはいかがでしょう? 一人暮らしをする女性にとって、近場にスーパー銭湯やサウナがあるのはうれしいポイントですよね。

館内には高濃度炭酸泉や寝ころび湯など、13種類のお風呂があり、岩盤浴も5種類あります。

営業時間は朝の9時30分~翌朝8時30分で、料金は平日1,250円、土日は1,550円。このお値段で、駅チカでリラクゼーションを満喫できるのはありがたいですよね。

どのスポットも、一人暮らしをしていたら一度はお世話になりそうです。仕事で嫌なことがあったり、恋人と喧嘩した日でも、身体を動かしたり岩盤浴を楽しんで発散できる。ストレス解消も実に健康的ですね。東京で暮らしたら都会の荒波に揉まれて心がすさむのでは……なんて心配も無用のようです。

さて、連載のラストは大井町の「家賃相場・購入相場」をお伝えしたいと思います。気になるお部屋のお値段は?

タイトルとURLをコピーしました