賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

お肉のプロと開発した、キッチンバサミ新発売!ズボラ料理をより快適に

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ズボラ料理派のみなさん!キッチンバサミ、使っていますか?

こんにちは!カーサミアライターのあんどうです。キッチンバサミ愛用歴は20年です。

包丁で切るのは一苦労な食材も、キッチンバサミならさくさく切れて、まな板も汚れず、ストレスフリーなんですよね。

今回は、お肉などちょっぴり手強い食材も気持ちよく切れる、キッチンバサミの新商品を紹介します。料理中も後片付けも全力で手抜きしたい!というあなた、必見です♪

スポンサーリンク

お肉のプロと開発。お肉や食材が気持ちよく切れる『料理のハサミ』が新発売。

滑りやすい鶏皮もしっかりつかんで切れる

お肉のプロと開発した、お肉や食材が気持ちよく切れる『料理のハサミ』が、2022年2月28日に新発売しました。

キッチンバサミの用途について、生活雑貨メーカー株式会社マーナが実施したインターネット調査では、1位が「袋や包装材を切る(約91%)」、2位が「のりを切る(約70%)」、3位が「肉を切る(約37%)」という結果に。

つまり、3人に1人以上の人が、「キッチンバサミでお肉を切っている」ということですね!

包丁では切りにくいとの声が多い鶏肉も、サクサク気持ちよく切れるようになれば、料理はもっと楽しくなる。

そんな想いのもと、食肉のプロを育てる「全国食肉学校」と共同で「包丁を使わなくても、お肉やその他の食材が切りやすいキッチンバサミ」は企画されました。

スポンサーリンク

製品特長

お肉の筋切りがしやすい
簡単に分解でき、洗いやすい

『料理のハサミ』は刃先が細く薄く、お肉の筋切りなど細かい作業をしやすい「先薄刃」と、刃の側面についた細かい刻みで鶏皮などの滑りやすい食材を、しっかりつかんで切れる「ギザ刃」を掛け合わせた、新しいキッチンバサミです。

ハンドルにはソフトな素材を採用し、手が痛くなりにくい仕様に。

簡単に分解できて洗いやすく、食洗機にも対応。刃には防サビ加工も施されていて、お手入れのしやすさにもこだわっています。

スポンサーリンク

製品概要

従来品(左)との刃先の比較

品名:料理のハサミ
価格:1,800円 (税込1,980円)
材質:刃/ステンレス鋼、ハンドル/熱可塑性エラストマー
耐熱温度:100℃
サイズ:約87×200×12mm

くわしい紹介はこちら
https://marna.jp/product/k747/

スポンサーリンク

「料理のハサミ」はお肉以外にも様々な用途で使用できる

「料理のハサミ」は、お肉以外にも様々な用途で使用できます。

ブロッコリーのような硬い野菜も、お味噌汁に入れるネギもさくさく切れますし、フライパンの上で食材をザクザク切って、そのまま調理することもできるんです!

小回りが利くので海苔を細かくカットする作業もお手のもの。まさにズボラ女子の必須アイテムですね♪

「料理のハサミ」は、全国食肉学校専任講師であり、都内のホテルやフレンチレストランで料理人として勤務する、佐俣宏紀先生監修のもとで作られています。

プロも認める使いやすさのキッチンバサミで、ズボラ料理をさらに快適にアップデートしちゃいましょう♪

忙しい毎日、料理にそこまでの時間と手間はかけられないもの。便利アイテムを上手に使って、気軽に料理を楽しんでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました