賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

室内物干しをプラスして、限られた空間をフル活用。梅雨時を快適に。

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

インテリアコーディネートの「FRAGIS(フラギス)」による最新インテリア情報ブログの連携記事。

かさみやちゃん
かさみやちゃん

カーサミア編集部がセレクトした、一人暮らし女性にお届けしたいインテリアにまつわる最新情報などをご紹介します。

スポンサーリンク

CASAMiA × FRAGIS

この記事は、FRAGISブログで掲載された記事の一部をカーサミアでもお届けする連携企画です。

今回は、「室内物干し」をご紹介いたします。

2021/5/29更新

スポンサーリンク

室内物干しをプラス

本日は、リフォームでも引き合いの多い「室内物干し」についてご紹介致します。

リフォーム対応で、後施工可能な商品としましては、以下のようなものがございます。

”スポット型”商品

“スポット型”の室内物干し(イメージ画像:写真AC

”昇降型”商品

”昇降型”の室内物干し(イメージ画像:写真AC

生活スタイルに合わせてお選び頂けます。

使わないときには天井面におさめることが出来るのが、邪魔にならない、人気の理由でしょうか。

施工手順

昇降型の施工手順のご紹介です。

  1. まず既存の軽天下地位置の現地確認をしまして、取付位置を確定・墨出し致します。
    (既存下地の組み方によっては、ご希望位置に添えない場合もございます。)
  2. 取付位置のボード開口をし、下地合板を入れ、ボードにて復旧。
  3. 天井クロスを張り替えて、物干しを取付て、完了となります。

工事期間は、取付場所にもよりますが、大工工事とクロス貼替を合わせて、1日~2日を考えて下さいます様、お願い致します。

”スポット型”も同じような工程でございます。

天井付けの”ハンガーパイプ” 

天井付けの”ハンガーパイプ(イメージ画像:写真AC

今回は、もう一例、ご紹介。天井付けの”ハンガーパイプ”です。

こちらの商品も、最近よくお問合せ頂きます。

”スポット型” ”昇降型” 同様に、こちらの商品も、下地合板を入れて取付施工させて頂いております。

かさみやちゃん
かさみやちゃん

フラギス公式ブログでは、施工時のお写真や、実際の施工事例も掲載されていますよ!
https://fragis.jp/blog/entry/2381/

毎日を快適に。
限られた 空間を フル活用、いかがでしょうか?

インテリアコーディネートやリフォームについて、ご興味のある方は、FRAGISへお気軽にお問い合わせください。

*具体的なコーディネートのご相談をご希望される方は、お打合せのご予約をおすすめいたします。

FRAGIS(フラギス)WEBはこちら

タイトルとURLをコピーしました