【アンケート】あなたの「リアル」教えてください♡|>
大岡山で女性の一人暮らし情報①アクセス・治安・地震

今回は、東京都大田区にある「大岡山」駅を紹介していきます。大田区の北端に位置する大岡山駅には東急目黒線が乗り入れており、目黒区との境界もすぐそばです。

こんにちは、入浴剤入りのお風呂が自分へのご褒美のカーサミアライター畑です。大岡山駅で一人暮らしをすることになったら、どんな暮らしになるのでしょうか。

一人暮らし女性にとって「大岡山駅」の住みやすさ

交通アクセス★★★★☆2路線利用可能、2路線とも急行停車駅
治安★★★☆☆駅前が夜でも明るいのが嬉しい
防災/地盤★★☆☆☆地盤は比較的安定。部分的に浸水予測あり
生活利便性★★★☆☆暮らしに必要なお店が揃っている
家賃相場★★☆☆☆人気の街であり、家賃はやや高め

※★による5段階評価/カーサミア編集部まとめ

各項目の詳細については、順番に説明していきますね。

まずは電車のアクセスや駅の使いやすさ、防災・防犯情報などについてお伝えしていくので、引っ越しを考えている人は参考にしてください。

大岡山駅の一人暮らし情報①駅情報

改札の隣には「NATURAL LAWSON+toks」があります。

「大岡山」駅には、東急目黒線と東急大井町線の2路線が乗り入れています。目黒線は目黒駅‐日吉駅間を運行しており、大井町線は大井町駅‐溝の口駅間を運行しています。

どちらの路線も大岡山駅には急行列車が停まります。乗り継ぎや急行の有無は、一人暮らしをする重要なポイントですね。また、主要な駅へのアクセスは以下の通りです。

「大岡山」駅の路線情報
・東急目黒線(目黒駅から、東京メトロ南北線・三田線に乗入れ) 急行停車
・東急大井町線 急行停車
駅名所要時間
目黒5分 東急目黒線利用・乗換なし
(朝の通勤時間帯 9分)
二子玉川12分 東急大井町線利用・乗換なし
大井町8分  東急大井町線利用・乗換なし
(朝の通勤時間帯 13分)
渋谷15分 目黒駅にてJR山手線に乗換
(朝の通勤時間帯 18分)

※出典:ジョルダン

目黒をはじめとする主要な駅に乗り換えなしで行けるのは、働くオトナ女子にとって大きなポイントとなるのではないでしょうか。渋谷にも乗り換え1回で済むうえ、朝の通勤時間でも18分で到着します。

大岡山駅の使いやすさ

明るいホームにはホームドアも設置済。女性が一人で歩いていても安心です。

次に駅の使いやすさですが、大岡山駅はかなり大きな駅になります。1番線から4番線まで4つのホームにわかれています。1番線は目黒線の日吉方面、2番線は大井町線の溝の口方面、3番線が大井町線の大井町方面、4番線が目黒線の目黒方面となっています。
路線ではなく、行き先でわかれているので注意しましょう。

ホームは広々としていて、ガラス張りの待合室があります。待合室の中には姿鏡も設置されていたのは便利だなと思いました。女性にとって身だしなみは常に気になることですからね。構内は段差もないのでヒールなどを履いていても歩きやすいです。

トイレも広く清潔です。入口はおしゃれな木張りの壁が据えられていて、ベンチまで用意されています。中もメイクスペースがあり、女性が使いやすい仕様になっていますよ。

大岡山駅の一人暮らし情報②治安・災害への強さ

大田区の犯罪発生件数・割合

一人暮らしだと、まず気になるのは治安の問題です。
ここで東京23区の治安ランキングを見てみましょう。

治安ランキング

犯罪発生数昼間人口(H27)流出人口(H27)犯罪発生率
1位文京区1,329346,13258,8760.33%
2位千代田区3,287853,06811,3560.38%
3位中央区2,595608,60341,1170.40%
13位大田区5,871693,865173,8600.68%

※犯罪発生率は【犯罪発生件数÷(昼間人口+流出人口)】にて計算
※出典: 犯罪発生件数:警視庁犯罪発生状況昼間人口+流出人口:東京都総務局統計

東京23区の犯罪発生割合を比較すると、大田区は13位です。ランキングで見ると後半の方になりますが、大岡山駅前には交番や東京工芸大学のキャンパスがあるなど、人通りの多い街となっています。
飲食店や商店街もあるので、夜になっても明るい街ですよ。

地震・洪水・災害への強さ

住むなら地震や災害への強さも気になります。
大岡山駅周辺の地盤から推定される「地震の際の揺れやすさ(表層地盤増幅率)」は、以下の通りです。

大岡山駅周辺の「地震の揺れやすさ」(出典: 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 地震ハザードステーション

地震の揺れは、震源地に近いほど大きくなるだけでなく、地盤が軟らかいほど大きくなります。地図の赤いほうが柔らかい(揺れやすい)地盤、青いほうが固い(揺れにくい)地盤になります。

大岡山駅周辺の「地震の際の揺れやすさ(表層地盤増幅率)」は1.2~2.0。地震ハザード評価は「やや低め」「中程度」「やや高め」の場所が混在しています。
平野部としては「中程度」でもいい方ですし、「やや低め」の場所はかなりいい地盤と言えます。

もちろんいい地盤であっても揺れないわけではないので、油断せずに地震対策をしてくださいね。
また、大岡山駅周辺で今後30年以内に、以下の強さの「地震がある確率(揺れに見舞われる確率)」は以下の通りです。

震度5弱以上の揺れに見舞われる確率99.9%
震度5強以上の揺れに見舞われる確率92.2%
震度6弱以上の揺れに見舞われる確率48.0%
震度6強以上の揺れに見舞われる確率8.0%

※出典: 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 地震ハザードカルテ

「地震の際の揺れやすさ」が「やや低め」~「中程度」の大岡山駅周辺でも、30年以内に震度5強以上の地震が起きる確率は9割を越えます。東京都内で暮らすのであれば、地震への対策は必須です。

住まいを選ぶときは、必ず「新耐震基準」の建物を選ぶようにしましょう。

「新耐震基準」(1981年以降)に建てられた建物であれば、震度6強~7程度の揺れでも倒壊しないように設計されています。「品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)」(2000年)以降の建物であれば、さらに安心できますよ。

ほかにも、家具の転倒防止処理をする、防災グッズを用意しておくなど、自分でもできる地震対策を考えおくようにしましょう。

・参考記事:地震情報を徹底解説。「地震予測は信頼できる?」「震度5強ってどのくらい怖い?」
・参考記事:【地震対策】消防庁が推奨する耐震つっぱり棒を効果アップさせる方法

参考記事:「地震予測は信頼できる?」「東京で震度5強がきても大丈夫?」という疑問にお答えします。

その他の防災情報(土砂災害・洪水・液状化など)

大田区のハザードマップを見てみると、大岡山駅には0.1m~0.5mの浸水が予想されています。これは「内川・呑川等流域で1時間に153mmの降雨があった場合」「丸子川等流域で1時間に114mmの降雨があった場合」を想定しています。

出典:大田区ハザードマップ(風水害編)(裏面)

また、大岡山駅前にある東京工芸大学のキャンパス付近は「土砂災害警戒区域」にも指定されています。わずかな一部分ですが、お部屋選びの際はこの警戒区域 を避けて検討した方がよさそうです。

出典:大田区ハザードマップ 土砂災害(特別)警戒区域

実際に歩いてみてよかった場所、気になった場所

近代美術館のような外観を持つ「東急病院」。企業立病院ですが一般外来もあります。

大岡山駅の改札を出ると、駅舎はそのまま大きな駅ビルになっています。この建物、実は「東急病院」という総合病院なのです。診療は内科から眼科、耳鼻咽喉科から人間ドッグや透析なども対応しています。

駅と合体しているため、改札内に処方箋を出してくれる薬局があります。夜8時まで営業しているので、仕事帰りに薬を受け取れるのがありがたいですね。
外壁には蔦が生い茂り、街のシンボルにもなっていることがわかります。

駅のすぐそばには商店街もあります。そのあたりの詳細は、次回の大岡山駅周辺のお店や施設などの記事でお伝えしますね。

この記事は、あなたのお役に立ちましたか?

カーサミアクラブでは、より良い情報発信のため、ライフスタイルに関するアンケート【謝礼あり】に答えてくれる一人暮らし女性を募集中です。
あなたも記事づくりに参加してみませんか?

※記事の内容は執筆時点のものになります

街情報カテゴリの最新記事