雑司が谷で女性の一人暮らし情報③こんな人におすすめ

雑司が谷で女性の一人暮らし情報③こんな人におすすめ

雑司が谷駅での一人暮らしがおすすめなのはこんな人

東京都豊島区の「雑司が谷」駅。静かな住環境とすぐれた交通利便性が特徴のこの街で、一人暮らしに適しているのはどんな人なのでしょうか?

こんにちは。カーサミアライターの山岡です。雑司が谷駅街情報の第三弾は、「この街はこんな人におすすめ!」という内容をお伝えしていきます。雑司が谷エリアへの引越しを検討している人は、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

都心部で働いている人

高田馬場や新宿エリアもウォーキング圏内です

雑司が谷に乗り入れている東京メトロ副都心線を利用すれば、新宿や渋谷へ乗り換えなしで行くことができます。雑司が谷には各駅停車しか停まりませんが、ラッシュ時の急行や通勤急行の混雑に巻き込まれないのでむしろ好都合ともいえるでしょう。

ひとつ隣の駅である池袋まで行けば、丸ノ内線に始発から乗ることができます。並べばほぼ確実に座れるのは大きなメリットですよね。

丸ノ内線は東京や大手町、銀座などに直通している大変利便性の高い路線です。しかも、副都心線から丸の内線への乗り換えは改札内で完結しているので、JRや西武、東武の利用者でごった返すJR線の構内を抜ける必要がありません!

休日に出かけるのが好きな人

新宿三丁目エリアでのお買い物も便利です| イメージ画像:写真AC

池袋まで、副都心線で一駅の雑司が谷。

副都心線は新宿ではなく「新宿三丁目」を通りますが、休日はビジネス街が広がる新宿西口エリアよりも、伊勢丹や丸井などが並ぶ新宿三丁目エリアを利用する機会が増えるはずです。

なお、新宿三丁目駅はビックロや丸井、伊勢丹、JR新宿駅などと直結しているので、雨の日のショッピングでも濡れる心配がありません。

新宿三丁目を過ぎて明治神宮前で降りれば、そこは原宿駅の目の前です。明治神宮で癒されるのもいいですし、表参道ヒルズまで足を伸ばすのも楽しいですね。

渋谷まで行って、ランチやディナーを満喫するのもありでしょう。渋谷で下車せず東急東横線へ乗り入れれば、中目黒や自由が丘などの人気のエリアへダイレクトに行くことができます。

女性に人気の横浜みなとみらいや元町・中華街まで行っても30分程度というアクセスの良さが、外出先の選択肢を増やしてくれるでしょう。

都心の落ち着いた街で暮らしたい人

のどかな鬼子母神通り商店街

静かな街並みが続くので、歩いていても都心にいるとは思えない雑司が谷エリアですが、「大きな駅の隣駅」という宿命を背負っている街ともいえます。西武池袋線の椎名町、東武東上線の北池袋、小田急の南新宿などと同じく、東京ローカルを感じる駅の仲間です。

駅周辺にスーパーが少なく、ドラッグストアもやや遠いため、「休みの日に遠出したくない」「すべて家の周りで完結させたい」タイプの女性は、やや暮らしにくさを感じるかもしれません。

しかし「都心の落ち着いた街で暮らしたい」という女性にとっては、最適なエリアといえるでしょう。池袋駅周辺は人通りも多く、繁華街が広がっているので落ち着きはありません。しかし、池袋が便利な街であることも事実です。

そこで、あえてひとつ隣の静かな「雑司が谷」を生活の拠点にしながら、気が向いた時にフラッと池袋に行くという暮らしも悪くないでしょう。

次回は雑司が谷駅周辺の「家賃相場と購入相場」をご紹介します!

※記事の内容は執筆時点のものになります

街情報カテゴリの最新記事