【アンケート】あなたの「リアル」教えてください♡|>

【防災グッズ】家具が倒れないように…地震対策どうする?

【防災グッズ】家具が倒れないように…地震対策どうする?

過去の大きな地震では、家具の転倒によって多くの人が負傷しています。さらに、家具が倒れたせいで避難経路をふさがれるので、逃げ遅れてしまう可能性がありますよね。

一人暮らしの場合、逃げ遅れてしまうと、助けが来るまでに時間がかかります。想像すると、心細くなりませんか?なので、家具の転倒防止対策をする必要があるんです。

こんにちは、カーサミアライターのおおはしです。私も東日本大震災の時は、怖い思いをしました。

9/1は、地震などの災害について知識を深め、さらに災害に対して準備をする「防災の日」です。今回は防災グッズの中から、家具の転倒防止グッズについて紹介します。

紹介するのは、ネジ・釘不要でかんたんにできるものばかりです。「防災対策、何から始めたら良いかわからない。」という人は、ぜひ参考にしてください。

家具の転倒防止①防災グッズの効果、検証結果

赤丸の部分に注目!ネジを使わない転倒防止器具は、2種類を組み合わせて使うと、より効果的です。
(東京防災館にて、編集部撮影)

画像の表は、東京消防庁による転倒防止器具の検証結果です。地震時の家具の転倒防止対策には、壁に直接ネジで固定する器具が一番効果的ですね。

しかし、壁にネジで固定する器具を使うことについて、いくつか気になる事がありませんか?
まず、ネジを固定するためには、下地の入っている強度がしっかりとした壁が必要です。ネジで固定したい場所に下地があるかどうか調べるには、専用の道具が必要になります。ちょっと手間ですし、下地がない場合、家具の配置を考えなおす必要が出てきます。

しかも、ネジで固定する器具を使うと、壁に傷がつきます。賃貸住宅で傷をつけてしまって、引越しの時に揉めるのは嫌ですよね。また持ち家であっても、模様替えをした時に、ネジの穴が残るのは気になります。

そこで、家具の転倒防止器具として、壁に傷をつけない耐震つっぱり棒をおすすめします。 耐震つっぱり棒だけでも効果はありますが、さらに効果を大きくする方法として東京消防庁から推奨されているのは、耐震ストッパーや耐震マットを組み合わせて使う方法です。

耐震つっぱり棒と、耐震ストッパーや耐震マットをセットで使うと、転倒防止の効果はネジで固定する器具に匹敵するほど!
耐震ストッパーと組み合わせるほうが、耐震マットより効果が高くなります。

家具の転倒防止②防災グッズ紹介

では、それぞれの転倒防止グッズについて、見てみましょう。

家具をしっかり固定する!
耐震つっぱり棒(耐震ポール)

耐震つっぱり棒の商品例 (Amazonで詳しく見る

耐震つっぱり棒は、家具の天板と天井を固定することで、家具の転倒を防ぐ防災グッズです。転倒防止には、耐震つっぱり棒で家具の両端を固定することが大切。

天井の強度に不安がある場合は、天井と耐震つっぱり棒の間に板を挟むと良いですよ。

耐震つっぱり棒にはブラウンもあります(Amazonで詳しく見る

耐震つっぱり棒は、ホワイトだけではなくブラウンもあるので、インテリアに合わせて選べますね。

つっぱり棒をインテリアの一部に

目立ちやすいつっぱり棒ですが、こちらのようにインテリアの一部にしちゃうアイデアもありますよ。上手にカムフラージュされていますね。(分かりますか?写真の右上の方をご覧くださいね。)

ほんの少し傾けるだけなのに効果アリ。
耐震ストッパー

耐震ストッパーの商品例(Amazonで詳しく見る

家具前側の下に挟むだけで転倒防止になる、耐震ストッパー。これを使うと、家具の重心が後ろに下がるので、家具が前に倒れにくくなるんです。

家具の下に挟むだけなので、簡単に家具の転倒対策ができちゃいます。半透明の耐震ストッパーを選べば目立たないので、インテリアの邪魔にもなりませんね。

ストッパーを使いたくない人に。
耐震マット

耐震マットの商品例(Amazonで詳しく見る

耐震マットは、大型家具の転倒防止にもなりますよ。耐震マットはジェル状なので、凹凸のある家具もしっかり固定してくれるんです。

家具の下に貼り付ける耐震マットは、ほとんど目立ちません。インテリアの邪魔にならずに、こっそり地震対策ができますね。

いかがでしたか?

家具や壁を傷つけずに耐震対策できるので、簡単にできそうですよね。ただし耐震つっぱり棒と、家具の足元につけるもの(耐震ストッパーや耐震マット)、2種類を組み合わせて使うことが大切ですよ。

大きな地震は、いつ起こるかわかりません。万が一に備えて、まずは家具の転倒防止から、地震対策から始めてみましょう。

この記事は、あなたのお役に立ちましたか?

カーサミアクラブでは、より良い情報発信のため、ライフスタイルに関するアンケート【謝礼あり】に答えてくれる一人暮らし女性を募集中です。
あなたも記事づくりに参加してみませんか?

※記事の内容は執筆時点のものになります

防災カテゴリの最新記事