【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

多摩川駅で女性の一人暮らし情報②街歩き・人気のお店

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

駅前にお店は少ないものの、住宅地は広く、住民も多い多摩川の街。この街で暮らす人々はどんな生活を送っているのでしょう。女性が一人暮らしをする利便性やお得さは見つかるでしょうか。

こんにちは、小説や漫画はSFものが好きなカーサミアライターの畑です。連載の第2回では多摩川にあるお店や施設の情報をお伝えします。

女性の一人暮らしで役に立つようなお店や、交番・役所などを解説するので、多摩川に引っ越しを考えている人は参考にしてください。

スポンサーリンク

多摩川で女性の一人暮らし情報②街歩き・人気のお店

スーパー・ドラッグストア・コンビニ

手前が「まいばすけっと田園調布1丁目店」で、奥にあるオレンジの看板が「OTENTO田園調布店」です。

まず、多摩川駅の近くにあるスーパーマーケットは、中原街道沿いにある「まいばすけっと田園調布1丁目店」と「OTENTO田園調布店」となります。

まいばすけっとの営業時間は7時~23時、OTENTOの営業時間は10時~21時です。まいばすけっとでは食材のほか、消耗品や台所用品などの生活雑貨が購入できます。

OTENTOでは千葉県産の食品・食材を販売しています。地産地消のこだわりの野菜や果物を買うことができます。

コンビニエンスストアとドラッグストアは非常に少ないです。多摩川駅の改札前にある「LAWSON+toks」以外は見当たりません。その次に近いのは東急多摩川線で1駅過ぎた沼部駅前にある「ファミリーマート 田園調布本町店」となります。

ドラッグストアはやはりお隣の沼部駅まで行くか、中原街道を北東へ上がる必要があります。この2か所には、それぞれ「ココカラファイン」がありますよ。調剤薬局は中原街道沿いにある「進化薬局」となります。

自然は女子におすすめ!オーガニック商品を扱う「ecologia」

食品だけでなく石鹸や洗剤、コスメなども扱っているそうです。

まいばすけっととOTENTOのすぐそばには、もう1店舗、食料品店があります。有機JAS農産物をはじめとした野菜や加工品、調味料、石鹸や洗剤まであつかう自然食品のお店「自然市場 ecologia(エコロジア)」です。

野菜は有機JAS農産物をはじめ、農薬や化学肥料を不使用とした新鮮なものを取りあつかっています。なんとアイテム数は1500点。オーガニック好きな女性にはたまらないお店でしょう。

近隣の住民には配達サービスもあるそうなので、お米や野菜など重たいものを買ったときなど、とくに便利なのではないでしょうか。

営業時間は9時30分~19時で、定休日は毎月第2・第3 火曜日 (その他お正月)です。

飲食店・カフェ

木の壁とかわいい赤い屋根が目印の「Frou Frou Laboratory」ではランチメニューがおすすめです。

ここまで記事を読んで、多摩川はお店がない寂れた街なのでは、と疑問に思った人もいるかもしれません。しかし、駅の住所は田園調布。あの歴史ある高級住宅街が寂れているはずもありません。

飲食店やカフェは個人で経営しているこだわりのお店が散見されます。駅前から歩いてすぐの場所にあるのが「Frou Frou Laboratory(フルフルラボラトリー)」。こちらは平日がカフェランチのお店となり、週末はオーナーシェフが腕をふるうイタリアンレストランになります。

さらにその先にあるのが多摩川浅間神社のすぐ下にある「多摩川ダイナー」です。ウッドデッキがおしゃれなダイナーで、ローストビーフやフィッシュ&チップスがいただけます。

多摩川の河川から吹く風を受けながら、ビールやカクテルをいただけるなど至福の時間を過ごせますよ。お昼はお茶を飲みに来る人がくつろぎ、夕暮れ時になるどお酒を楽しみに来る人でにぎわっています。

ショッピング・家電量販店・ホームセンター

多摩川駅の近くには大きなショッピングモールや家電量販店はありません。大きなお買い物をしたい場合は、目黒や横浜などに出かけるとよいでしょう。

東横線を使えば自由が丘や代官山に乗り換えなしで行くことができます。おしゃれ好きやカフェ好きな女性にはうれしいポイントですね。

駅前を取材していても、電車の乗降客は買い物袋を提げた人が多くいました。この街では生活と買い物をわけて暮らす人が多い印象を受けましたね。

郵便局・病院・公共施設(交番、役所等)

中原街道の丸子橋近くにある交番です。

郵便局は多摩川駅の北東側、六間通り沿いに「田園調布一郵便局」が、中原街道沿いに「田園調布郵便局」があります。いずれも歩いていける距離ですよ。

病院は駅の西口に歯科が2軒、東口側には通り沿いを中心に内科や皮膚科、レディースクリニックがあります。もし普段から病院に行くことが多い人は、利用する診療科目の病院近くに物件を探したいところですね。

役所は駅の北側、田園調布2丁目に「田園調布特別出張所」があります。駅から歩いて数分なのでなにかあっても便利です。

こちらでは住所の移動や移管登録、住民票や戸籍証明書などの発行を受け付けています。管轄区域は田園調布1丁目~5丁目、雪谷大塚町2番~23番です。

公園

河川敷では運動場を利用したスポーツのほか、ライブや釣りなどさまざまなイベントが開催されています。

公園は駅の目の前に広がる「多摩川台公園」と「田園調布せせらぎ公園」という大きな公園が2つもあります。

駅の西口にあるのが多摩川台公園で、多摩川のすぐそばで野球などができる運動場を有しています。園内には「夕焼けの見晴らし台」という展望スポットがあります。天気のよい日には夕焼けの中に浮かぶ高層ビルと富士山のコラボレーションを見ることができるでしょう。

東口にあるのが、せせらぎ公園で季節の花や樹木が整備されているほか、湧水池では水生生物を観察できるなど、自然と触れ合うことができます。

どちらの公園も日頃から周辺住民が訪れるだけでなく、丸子橋のふもとではJAZZライブや釣りを楽しむ観光客らでも賑わっています。

多摩川駅前での暮らしでは、このようなお店や施設を利用することになるでしょう。

次回は「多摩川駅での一人暮らしがおすすめなのはこんな人」についてレポートします。

タイトルとURLをコピーしました