【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

思い出して食べたくなっちゃう世界の美味しいものたち⑧セルビア編【チャイ処キングのナマステな日々-39】

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ナマステ~

すっかり春めいてきましたね

皆様いかがお過ごしですか

私は最近甘味欲が止まらなくて困っています
どうやったらセーブできるの‥?教えて誰か・・

さて今回は久しぶりに世界の美味しい話に戻ります
前回の美味しい話はこちら→「世界の美味しいものたち⑦スロベニア編

どこの国の話かと言いますと、

セルビア!!

首都ベオグラードにある聖サワ大聖堂

はい、セルビアでございます

行ったことある人もなかなかいないかもしれませんね
バルカン半島に位置する内陸国です

夜もまた美しい

私は友人がセルビアに住んでおりまして、その友人を訪ねるのを目的にセルビアへGOいたしました

そして早速美味しいものを紹介させてくださいませ!

こちらが美味しくてドはまりした

プレスカヴィッツァ

食べたい・・食べた過ぎる・・・!

はい、もう一枚!

アぁ‥このお肉感・・!

言ってしまえばバーガーなんですが、もうそのお肉感とサイズ感とお野菜とスパイスの素晴らしさったら!!

具材山盛り!

セルビアのファストフードなんですが、コスパも最高、これで200円くらい!

やたらイケメンのお兄さん

プレスカヴィッツァはこんな感じで頼みます
ベストアンサーが分からないのでいつも全部入れてもらっておりました

お肉感がすごくて食べ応え抜群、一つでお腹いっぱい!

日本で食べるいわゆるファストフードのハンバーガーとは一線を画するバーガーでございます
あぁまた食べたい

お次は「ブレク」

マッシュルームのブレク

ボスニアの記事でもちらりと紹介しました「ビュレック」と同じもの
(→【ボスニア・ヘルツェゴヴィナは危ない場所ではありません】)

セルビアでは手作りのものをいただきました

ブレクの中身
ひき肉とお芋バージョン

まずは中身を用意します
お肉だったりきのこだったりチーズだったりお好みで

これ!が大事なブレクの皮

ブレクは基本的にパイ包みなんですが、皮の専門店があるほどセルビアではポピュラーです

こちらの皮に中身を包み、オーブンで焼いたらでき上がり!

オーブンシートに見えますが皮です
包んだらフォークでプスプスプス
焼き上がり~
美味しかった・・
また食べたい

ボスニアのビュレック屋さんで食べたのも美味しかったなぁ・・

ボスニアのビュレック

そしてセルビアではおススメの甘いものもあるんです

こちらも友人が作ってくれました

焼いております~!

セルビアのクレープ、

パラチンケ」!!

どこがクレープと違うのかと言われたら、砂糖やバターを入れないシンプルなところでしょうか

その分何を巻いても美味しい、そしてたくさん食べれちゃう!

ヌテラとバナナ

ヌテラとバナナなんて美味しいに決まってる!

ちなみに「ヌテラ」はヘーゼルナッツとココアのスプレッド

日本では輸入食品屋さんでしか見かけませんが、海外ではどの国もスーパーにあるポピュラーな食べ物です

めちゃくちゃ美味しいんで、見かけたら食べてみてください!

こちらセルビアンスタイル

塗ってあるのは「アイバル」(パプリカ等のペースト)と
カイマク」(すっごいリッチな乳脂肪のクリーム)、どちらもセルビアではよく食べられている国民食です

この組み合わせの美味しいこと美味しいこと!

パラチンケは春巻きのようにくるくると細長く巻くのもクレープとは違うところ

すっごく好きだったので、その後何度も自分で作りました

書いてたら食べたくなってきたな・・アイバルとカイマク探してみるかな・・

秤が現役

セルビアでは美味しい市場も行きました

なんともいい雰囲気の市場でして、私はごっそり果物を買いました

魅惑的なベリー屋さん
つやつや
買いました
売り子さんがかわいすぎる
買いました
やはり秤がかわいい
買いました
買いました

東欧はフルーツがいきなり安くなる!
なので市場に行くたびに山盛り買ってました

洒落たカゴ屋さんもちらり

さて食べ物の話はここまでです

ここからはセルビアで訪れたおもしろスポット
ジプシーマーケット」の写真をたっぷりどうぞ
(名称なのでそのまま書きますが、今は「ジプシー」ではなく「ロマ」という呼び名が使われています)

ものすごい品数
何が何だか分からない店が多い
いきなり工具が売ってたり
ウェディングドレスが売ってたり
使いかけの韓国のソースが売ってたり
タイヤだったり
車に座ってお喋りしながら店番したり
めちゃくちゃ人気のある店だったり
看板娘のかわいこちゃんの笑顔にやられたり
全部地面に直置きだったり
布屋さんだったり
薬なんて怪しすぎて買えないでしょ!
かと思いきやスイカも売ってたりしました
とにかく色んなものが売っておりました

私はここでイヤリングと布製品を少し、ワンピースを一枚買いました~

洗って干してたら猫ちゃんいらした

どの国に行ってもこうした市場はおもしろい

市場と言えばボリビアの泥棒市場や魔女市場、それもおもしろかったのでまたの機会に書かせてくださいませ

日差しが強いから対策が大事ですね

最後にもう一つこれだけは載せておきたいセルビアの写真があります

この写真

左のビルが壊れているの分かりますか?

コソボ紛争によって1999年にNATOに空爆されたベオグラードにあるビルです

違う角度から

今も破壊された当時のままの姿で残しているのは、それを忘れないようにするためでしょうか

その国の持つ明るい部分だけでなく暗い部分もきちんと見て知って考える、
そうやって色んな国を訪れていけたらいいなぁと思っています

それでは今回はこの辺で
また書きまーす!

タイトルとURLをコピーしました