死ぬこと以外かすり傷〜新型コロナについて思うこと〜【チャイ処キングのナマステな日々-17】

死ぬこと以外かすり傷〜新型コロナについて思うこと〜【チャイ処キングのナマステな日々-17】

ナマステ~

みなさんいかがお過ごしですか

新型コロナウイルス、まったく終息する気配なしですね・・

緊急事態宣言が出てないからなのか、
ほとんどのお店は通常通り開いているし
テレワークができない会社も通常通り、公共交通機関もいつも通りです

先日巣鴨では縁日に人が溢れていたようだし、もうあなた・・

鳥さんたちも社会的距離

さて皆さんはどれくらいこの新型コロナウイルスに対して危機感を持って対策をしていますか?

私は出来るだけ人に会わないようにしています
「うつしたくないし、うつされたくない」
ただそれだけが理由です

自分が保菌者と思って動くことでしか、何を守ることもできないんじゃないかと思っています

勝手に緊急事態宣言

友達から「勝手に緊急事態宣言してます」と連絡が来ました
心の底から拍手をしました
大変なことになってからじゃ遅い
そう考えられる人が今どれくらいいるでしょう

自粛に飽きただとか、コロナ鬱だとか、少しくらいなら大丈夫だろうとか、
自分はかからないだろうとか、あの人はやり過ぎだ、とか

そんな考え方やめてください!
世界中でこんなにも「STAY HOME!」と言われているのに!!

「気にしすぎだよ~」
そうやって人を小バカにしてる人、いますよね
そういう人は、そういう態度をとっている自分がダサいってことに気づいてください

今は托鉢も距離をとってやっているみたいです@ラオス

確かに日本の感染確認者数や死亡者数は世界のひどい地域に比べたら少ないです
あくまでも「ひどい地域に比べたら」です

政府の対策も後手後手で、発表された対策もどうしようもないものばかりです

だからって、個々の意識もそれにつられちゃいけないと思ってます
政府が動かないから仕方ない、これじゃダメなんです

それはそれ、これはこれ、です

日本は「まだまし」なんかじゃない

日本以外の国の新型コロナ対策を気にしたことはありますか?
それも、日本より感染確認者数の少ない国のことを

私はそれらの国が
日本以上にきちんと対策をしているのを知って愕然としました

メキシコでは日本より数字は低いのに
緊急事態宣言が出されています

友人に聞いた話では
学校はもちろん、デパートなども閉まっています
妊婦と授乳中の女性、疾患を持った人は強制的に自宅勤務です
スーパーなどでは人数制限あり、カートを消毒する係がいます
テレビやラジオで頻繁に手洗いやうがいを推奨しています
街中にも手洗いを推奨するポスターが貼られているようです

タコスの屋台はどうなったかな・・@メキシコ

他にも

ドバイに住む友人から聞いた話では、
必要な買い物など以外の外出は基本的に禁止、
夜間は街を消毒するため外出が「禁止」になっています

ネパールでは事実上の入国禁止措置が出されています
アライバルビザの発給が停止され、入国が許された外国人はPCR検査の陰性証明書の提出が義務付けられています
また入国後も14日の自主隔離をとることも決められています

町角の市場はどうなっているんだろう@ネパール

友人は
「日本のニュースを見てると、本当に日本が世界と同じ敵に向かっているのかな?と疑問に思う」と言いました

それほど今の日本の意識と対応は世界と差があるんです

どうか「悪い数字と比べてまだまし」ではなく、
「日本はどんどん悪くなっている」と意識を変えてください

死ぬこと以外かすり傷

さてタイトルにある「死ぬこと以外かすり傷」ですが

この言葉は「スナックゆうこ」の名刺の裏に書かれていた座右の銘です
同タイトルの本も最近出ていますが、それより前からインターネット上でもそこら中に書かれていました
私も初めてこの言葉を目にしたのはいつだったのか覚えておらず・・

この機会に調べてみると
これは水彩画家の永山裕子さんの名刺で、ラジオのイベント(2013年)のために作られたものでした

永山さんのHPのエッセイに、これは「近所のボクシングジムに貼ってあったもの」と書いてありました
http://www.nagayamay.com/essay/essay.htm

道端の社交ダンスも今はやってないんだろうな@中国

とてつもなくパンチの強い言葉で、一度聞いたら忘れない、そんな言葉ですよね

今回「対新型コロナウイルス」としてこの言葉を選びました

過激な言葉だし、「そんなこと絶対ない!」と言われるかもしれません

ただ、死んでしまったらもうそれで終わりなんです

美味しいご飯を食べることも、美しい花を見ることも
大好きな人たちに会うことも、行きたい場所に行くことも
やりたい仕事をすることも、何もできなくなるんです

だからこそ、
「今は我慢の時期、できる限りの対策をやっておこう!」
という気持ちを出来るだけ多くの人に持ってほしいです

感染爆発が心配されるインド、人がとにかく多いからな・・

あと最後に一つ!

こんな機会だから田舎に帰ろう~」としてる人、絶対にやめてください!
自分が家族に、田舎にウイルスを持っていくなんて!
実際に山形や秋田でありました
イタリアはこれが原因で死亡者が多くなったと報道されています

どうか自分と家族、大切な人を守る意識を持ってください
「大丈夫だったね~」って、後でみんなで笑いましょう!

※記事の内容は執筆時点のものになります

連載|チャイ処キングのナマステな日々カテゴリの最新記事