賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

石鹸落ちコスメの魅力を解説!実際に使ってよかったアイテムもご紹介

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

在宅が増えたのに、今までと同じメイクで窮屈さを感じていませんか? マスクの使用で肌は敏感になっているので、優しくいたわりたいですよね。

そこでおすすめなのが「石鹸で落とせるコスメ」。クレンジング不要なので、負担も手間もかからないんですよ!

こんにちは。カーサミアライターのいずみです。石鹸落ちコスメだけでメイクしており、クレンジングを使わない生活をしています。

今回は、石鹸で落とせるコスメについて解説します。実際に使ってみてよかった商品も紹介するので、「メイクの仕上がりを諦めたくない」という人も参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

石鹸落ちコスメを使うメリット

石鹸落ちコスメは時短になるだけでなく、肌や環境に優しい│イメージ画像:写真AC

たくさんの魅力がある石鹸落ちコスメ。

メリットを詳しく解説します。

ダブル洗顔不要だから時短になる

ダブル洗顔(W洗顔)とは、クレンジングでのメイク落としのあとに洗顔料を使ってもう一度顔を洗うことです。

石鹸落ちコスメなら、クレンジングによるメイク落としが必要ありません。石鹸洗顔の1回だけでいいので、手間がかからず時短できます。

忙しいときや疲れて帰ってきた夜でも助かりますよ。

クレンジング不要だから肌への負担が少ない

石鹸落ちコスメはクレンジングを使わないので、肌への負担が少なく済みます。

そもそもメイク落としにクレンジングが必要なのは、化粧品に油が含まれているからです。油は水をはじいてしまうので、油汚れを浮かせるために合成界面活性剤の入ったクレンジングを使います。

しかし合成界面活性剤は、肌の表面を保護している皮脂まで洗い流してしまいます。そのため肌のバリア機能が低下し、乾燥や肌荒れを引き起こしやすくなるのです。

一方で石鹸は、天然の界面活性剤です。石鹸洗顔なら、皮脂を必要以上に洗い流さないので安心。1回の洗顔でいいので、肌に触れることによる刺激を減らせるメリットもあります。

軽いスキンケアでよくなる

石鹸落ちコスメを使うと、洗顔後のスキンケアもシンプルなものでよくなります。石鹸洗顔のみなら、クレンジングを使った場合よりも肌のバリア機能を壊さないからです。

クレンジングすると必要な皮脂まで流してしまい、肌が刺激に弱い状態になります。それを補うため、化粧水や乳液、クリームといった念入りなスキンケアが必要なんです。

石鹸は肌バリアを壊しにくい天然の界面活性剤でできているので、クレンジングを使ったときほど肌に負担をかけません。そのため軽いスキンケアでもしっかり保湿できます。

合成界面活性剤を使わないので環境に優しい

ほとんどのクレンジングには合成界面活性剤が入っています。化粧品を落とすために必要なものですが、環境汚染につながる成分が含まれているものも。しかし商品には成分名で表示されるので、見分けるのは難しいのです。

石鹸落ちコスメなら、合成界面活性剤を使いません。つまり環境にも優しいんですよ。

マスクや服についても落としやすい

実際に石鹸落ちコスメを使っていて気づいたことですが、マスクについても落ちやすいです。

メイクの上からマスクをすると、鼻や頬があたる部分にファンデーションがついてしまいますよね。クレンジングが必要な化粧品を使っているときは、手洗いでも洗濯でも完全には落とせませんでした。

しかし石鹸落ちコスメに変えてからは、洗ったあとほとんどマスクに残りません。マスクが綺麗なので、次に使うときも気持ちがいいです。

スポンサーリンク

おすすめの石鹸落ちコスメブランド3選

石鹸落ちメイクは使い心地がよく、トレンドメイクも楽しめる│イメージ画像:GIRLY DROP

ここからは、おすすめの石鹸落ちコスメブランドを3つ紹介します。私が「買ってよかった!」と感じた商品も挙げているので、ぜひ参考にしてくださいね。

石鹸落ちコスメは以下の表記が目安です。

  • 石鹸で落とせる
  • お湯でオフ
  • クレンジング不要
  • 天然成分100%

ナチュラグラッセ(naturaglace)

素の肌を活かし、本来の美しさを引き出すことを目指しているブランド。原料は100%天然由来で、メイクなのにまるでスキンケアのような心地よさを感じるコスメが特徴です。

優しい色合いのものが多く肌になじみやすいので、初めて石鹸落ちコスメを使う人でも取り入れやすいですよ。

モイスト BBクリーム

ブルーライトもカットしてくれるので、スマホやパソコンをよく使う人におすすめです。

実際に使ってみた感想は、「肌の軽さとカバー力のいいとこどり」。この商品よりさらに薄づきのものを使っていましたが、少し物足りなかったので購入しました。

必要な分だけしっかりカバーしてくれるのに、クレンジングで落とすBBクリームのような重たさや膜が張った感覚がなく快適です。

全3色/SPF43 PA+++/27g

ナチュラグラッセ モイストBBクリーム 02 (自然な肌色) 27g SPF43 PA+++
ナチュラグラッセ(naturaglace)
¥3,080(2022/02/14 12:44時点)

MiMC(エムアイエムシー)

独自の厳しい基準をクリアした天然ミネラルと、古来から使われてきた植物成分を使用しているブランドです。

石鹸落ちコスメというと発色が物足りないイメージがあるかもしれませんが、MiMCのコスメはとても鮮やかでカラーバリエーションが豊富。「肌への負担は減らしたいけどメイクも楽しみたい!」を叶えてくれます。

ミネラルカラーリップ SPF20 PA++

紫外線カット効果があるので、口元を彩りながら守ってくれます。

使い心地はとてもしっとり。栄養豊富な植物オイルを配合しているので乾燥しません。ひと塗りだとほのかな発色ですが、重ねづけすると華やかな印象になります。気分に合わせて楽しめますよ。

全8色/SPF20 PA++/2.3g

ONLY MINERALS(オンリーミネラル)

ミネラルコスメを日本に初めて導入したブランドです。

世界中から厳選した上質なミネラルを使用し、肌への優しさを実現。ミネラルだからこその色鮮やかさ、使いやすさ、心地よさを追及しています。

ミネラルブルーミングカラー

ミネラルとローズパウダー、オーガニックオイルからつくられたマルチカラーパウダー。肌にのせるとほのかにローズの香りがします。

アイ、アイブロウ、チーク、リップと顔中に使えるのがポイント。メイクに統一感が出るだけでなく、時短も叶えられますよ。

全4色/2.5g

オンリーミネラル ミネラルブルーミングカラー
オンリーミネラル(ONLY MINERALS)
¥3,520(2022/02/14 16:06時点)
スポンサーリンク

石鹸落ちコスメの落とし方

石鹸落ちコスメは「純石鹸」で落とそう│イメージ画像:写真AC

石鹸落ちコスメは「洗顔フォーム」ではなく「石鹸」で落としましょう。弱酸性や中性である洗顔フォームより、アルカリ性の石鹸の方が汚れを落としやすいからです。

特におすすめなのは、洗浄力に優れ毒性の少ない「純石鹸」。成分欄の表示が以下のどれかのみなら純石鹸です。

・石ケン素地
・カリ石ケン素地
・純石けん分(脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム)

たとえばミヨシ「無添加 白いせっけん」。成分は石ケン素地のみとシンプルで、肌が弱い人でも安心して使えます。

無添加 白いせっけん3P
MIYOSHI
¥916 (¥305 / 個)(2022/02/14 12:44時点)

石鹸による洗顔方法はこちらの記事を参考にしてください。洗顔前にメイクを落とすよう書いてありますが、石鹸落ちコスメの場合、その必要はありません。化粧をしたまま洗顔してくださいね。

石鹸落ちコスメは時短になるだけでなく、肌や環境への負担も減らせます。つけ心地が軽いので、メイク後の重たさが気になる人にもぴったり。ぜひお気に入りのコスメを見つけてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました