賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

ワイヤーネット収納はアレンジ無限大!100均で真似したくなるアイデア

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

100均やホームセンター、通販などで気軽に買えるワイヤーネット。手頃な価格でアレンジもしやすいので、DIY初心者さんにおすすめのアイテムです。上手く活用すれば、ちょっとした隙間も、立派な収納スペースに変身させられます。

こんにちは!理想の空間を目指し、インテリアや収納を考えるのが大好きなカーサミアライター、春野です。北欧式整理収納プランナーの資格を活かして、一人暮らし女性に役立つ情報を発信しています。

この記事では、ワイヤーネットを使った収納のポイントやアイデアなどを詳しくご紹介します。散らかりやすいアイテムを整えて、おしゃれで快適なお部屋を手に入れましょう。

スポンサーリンク

DIY初心者さんにワイヤーネット収納がおすすめな理由

100均で材料が揃うワイヤーネット収納は、DIY初心者さんにぴったり|イメージ画像:photoAC

100均で手軽に買えるワイヤーネット。本格的な工具を使わないので、DIY初心者さんにもおすすめです。

手軽に取り入れられる

ワイヤーネット収納なら、100均で材料を揃えられるので、DIY初心者さんも手軽にトライできます。使い方が簡単でアレンジしやすいのも、嬉しいポイント。

工具を使わず、手で曲げられるのもワイヤーネットならではのメリット。曲げるときは厚めの雑誌や板、テーブルの角などを使うとキレイに仕上がります。曲げたものは、書籍や文房具の収納にぴったりです。

色やサイズの種類が豊富

ワイヤーネットは色やサイズのバリエーションが豊富です。100均やホームセンターで販売されているカラーは、ホワイト・ブラック・シルバーなどが定番。自分で好みの色に塗装しても良いでしょう。

販売店やサイズによって価格帯はいろいろです。最初は手軽な100均のワイヤーネットから取り入れてみて、もっと本格的な収納を作りたくなったらホームセンターや通販のものを購入しても良いですね。

ちょっとしたスペースを活用できる

ワイヤーネットなら、壁面や扉裏といったデッドスペースを活用できます。壁に穴を開けたり傷付けたりせずに取り付けられるので、賃貸にも向いています。

見せる収納と隠す収納、どちらにも使えます。ポストカードやグリーンを飾ったり、クローゼットや靴箱の扉裏に取り付けて収納場所を増やしたりなど、幅広いアレンジが楽しめますよ。

スポンサーリンク

ワイヤーネット収納に便利なアイテム

ここからは、ワイヤーネットと組み合わせて使うと便利なアイテムをご紹介します。ほとんどのアイテムは100均で手に入るので、気軽に取り入れてみてくださいね。

結束バンド

Amazonベーシック ナイロン結束バンド 15&20&30cm ブラック&ホワイト
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥1,198(2022/03/09 10:26時点)

結束バンドは、ワイヤーネットの組み立てや固定に使います。もともとはケーブルをまとめるための道具で、片側がロックできるのが特徴です。

ワイヤーネット同士を、しっかりつなぎ合わせられるので、安定感がアップします。

ジョイント

光 ジョイント金具 白(1P4個入) JA-2
光(Hikari)
¥604(2022/03/09 10:29時点)

ジョイントはワイヤーネット専用の連結アイテムです。結束バンドと同じように、ワイヤーネットをつなぎ合わせるために使います。

折り曲げた状態で固定できるので、ボックス型や扉状の収納を作りたいときに便利です。

ただし、サイズ確認は慎重におこないましょう。ワイヤーに合ったサイズでないと、連結しにくい場合があるので、気を付けてくださいね。

突っ張り棒

賃貸の収納に欠かせない突っ張り棒も、ワイヤーネットと相性バッチリ。安定感をアップさせたいときに、結束バンドと組み合わせて使います。壁に穴を開けたくない場合に、おすすめです。

突っ張り棒を買うときは、長さと耐荷重のチェックを忘れないようにしましょう。

フック・カゴ・ボックス

ワイヤーネット専用フックがおすすめです。一般的なS字フックのようにぐらつかず、安定感があります。

吊るすのが難しいアイテムは、木箱やブリキのボックスの裏にフックを取り付けて収納しても良いでしょう。インテリアのテイストに合ったデザインを選ぶと、おしゃれに仕上がりますよ。

スポンサーリンク

ワイヤーネットの収納アイデア

ワイヤーネットはアレンジ自在。アイデア次第で、世界に一つだけの収納スペースを作れるのが魅力です。

ここからは、今すぐ真似したくなるワイヤーネットの収納アイデアをご紹介します。

キッチンの扉裏が収納スペースに変身

シンク下の扉裏にダイソーのワイヤーネット・カゴ・フックを取り付けて、デッドスペースを有効活用。食品保存用袋やゴミ袋、調味料などを収納しています。

扉と同じホワイトで統一しているので、見た目もすっきり。ぜひお手本にしたいアイデアです。

クローゼットの扉裏を時計の定位置に

ダイソーのワイヤーネットをクローゼットの扉裏に取り付けて、時計の定位置に。厚みのあるクッションシートを下に敷けば、大切な時計に傷が付くのを防げます。

シルバーのワイヤーネットなら、スタイリッシュな雰囲気に仕上がります。

配線を隠せばリビングスペースが片付く

リビングスペースから少し見えるだけで、生活感が出てしまうテレビ裏のコード。ワイヤーネットを使えばすっきり片付きます。

テレビの裏のネジにワイヤーネットを掛けて、専用のフックを取り付けるだけで完成。簡単にプチストレスが解消できるのが嬉しいですね。

お気に入りアイテムをディスプレイして

ワイヤーネットは見せる収納にも最適です。外枠をカットするだけで、センスあふれる仕上がりに。

お気に入りのポストカードや、キーホルダーなどをデスク周りに収納すれば、在宅ワークのモチベーションもアップしそうですね。

植物や雑貨、アクセサリーをディスプレイして、リビングスペースに飾るのもおすすめです。

注意点

ワイヤーネットを切るときは、ワイヤーカッターを使いましょう。ハサミだと刃こぼれする場合があります。

バクマ ミニカッター 200mm
バクマ(Bakuma)
¥776(2022/03/08 14:21時点)

この記事では、ワイヤーネットを使った収納のポイントやアイデアなどをご紹介しました。

難しいテクニックや工具は必要ないため、DIY初心者さんでも簡単に好みの収納スペースを作れます。

まずは手軽に買える100均のワイヤーネットから、トライしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました