ライフプランを自分で立てよう!① ライフプラン表って何?<前編>

ライフプランを自分で立てよう!① ライフプラン表って何?<前編>

突然ですが、あなたには将来の夢はありますか?

「35歳までにマンションを買いたい」

「毎年海外旅行に行けるようになりたい」

「将来、こじんまりとしたカフェを開けたら素敵だな」

「お金の心配をしないで、平和に生きていけたらそれが一番!」

抱いている夢は人それぞれだと思いますが、夢を実現するために「お金」が重要になることは少なくありません。

お金が足りなくてやりたいことができないというのは、悲しいことですよね。

なんとなくぼんやり思い描いている夢を、より現実的なものにするために強い味方となってくれるのが「ライフプラン表」です。

こんにちは、ファイナンシャルプランナーのチエです。

今回から連載で「ライフプラン表」の作り方についてご紹介していきます。

まずは、ライフプラン表とは何か・何のために必要なのかを、前編後編の2回に分けてお伝えしていきたいと思います。

ライフプラン表って何?

ライフプラン表で将来の夢をかなえよう | イメージ画像:写真AC

ライフプラン表という言葉を聞いたことはありますか?まずは、ライフプラン表とは何かについてご説明していきます。

ライフプラン表は人生設計図

ライフプラン表とは、それぞれの年齢でやりたいことを考え、そのためにどのくらいのお金が必要かを把握できる未来の人生設計図です。

海外旅行、退職といった人生のイベントを盛り込みながら、手持ちの貯金や、給料などの収入、家賃や生活費などの支出のデータを入れることで、毎年の収入と支出、増減する合計資産額が一目でわかります。

ライフプラン表を作ることによって、将来のお金の動きが明確になり、目指す未来に向けてどうすれば良いかがクリアになります

自分が将来どうやって生きていきたいかを考えるきっかけにもなります。

スマホでカンタンに作れる!

「ライフプラン表を作るなんて、なんだか面倒くさそう・・・」そう思われる方もいるかもしれません。

確かにひと昔前なら、ライフプランを作ろうとしたら、鉛筆と定規を使ってノートに細々と数字を書き込み、電卓片手に計算して・・・それはもう面倒くさかったに違いありません。

しかしIT技術の発展した今なら、ライフプラン表をカンタンに作れる無料ソフトがあるんです!

スマホさえあれば、年齢や貯金、収入、支出などの必要事項を入力するだけで、あっというまにライフプラン表が作れてしまいます。

年間収支や資産残高が一目でわかる | 出典:Financial Teacher System

ソフトの使い方は順番にご説明していくので、ご安心くださいね。

あまり難しく考えず、楽しく将来の夢を思い描くように、気軽に取り組んでみましょう!

ライフプラン表はいつでも作れる!

将来の予定が変わってもメンテナンスが簡単で安心 | イメージ画像:写真AC

ライフプラン表はいつでも作ることができます。

予定が変わったり、やりたいことが新たにできたとしたら、作っておいたライフプラン表の設定を変更するだけで、ライフプラン表をすぐに更新することができます

最初に作るときは少し時間がかかるかもしれませんが、一旦作ってしまえば、思いついたときにいつでも短時間でメンテナンスができますよ。

ライフプラン表は将来にわたって、きっとあなたの心強いパートナーとなってくれるはずです。

まずは最初ということで、ライフプラン表とは何かについてご紹介しました。

ライフプラン表は未来の人生設計図で、将来の夢を実現するための心強い味方になってくれます。

後編では、ライフプラン表がなぜ必要なのかお伝えしていきます。

※記事の内容は執筆時点のものになります

お金カテゴリの最新記事