【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

一人暮らしの家賃・生活費・貯金額…家計簿の内訳目安計算ツール 使い方

この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

いますぐツールで計算する

一人暮らしをもうすでに始めている方、生活費の費用内訳って把握してますか?
またはこれから始めようとしている実家暮らしの方は、具体的なイメージついてますか?

家賃・生活費・貯金額…の費用って、目安はどのくらいなのかな?

かさみやちゃん
かさみやちゃん
編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

こんにちは。カーサミア編集長のヨシムラです。

編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

今回は、カーサミアクラブで作成した 【生活費の目安計算ツール】 についてご紹介します!

世の中にはたくさんの目安表や計算ツールがありますが、実際のところ、家賃が高い地域(東京近郊や首都圏など)に住むことが想定されていないように思われます。

せっかく家計管理をしようと思って調べたら、
「家賃は手取りの3割が目安だから、いま住んでいる部屋よりも家賃を下げなさい」とアドバイスされてしまったこと、ありませんか?

あるあるです!

かさみやちゃん
かさみやちゃん

でも、いま住んでいる部屋は、選べる中で一番安い部屋なんですよ。

これ以上安い部屋には住めないです!

かさみやちゃん
かさみやちゃん
編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

通勤のしやすさ・セキュリティ面を考えると、そう簡単には家賃を下げられないですよね。

しかしこの状況では、いろんな部分で「家賃が高いから仕方ない」と諦める人が増えてしまいます。

「家賃が高いから食費を切り詰めて、苦しい生活をしなきゃ」とか
「家賃が高いから貯金できないけど、仕方ない」
って思っちゃいます。周りの人たちもそう言ってるし。

かさみやちゃん
かさみやちゃん
編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

ですよね。

でも、それは、もったいないと思うのです。

そこそこ納得できる部屋に住んで、生活も楽しんで、貯金をして将来に備える。

そんな暮らしのできる女性になってほしいと、私たちは思っています。

そんな暮らし、できたらいいですね~~

かさみやちゃん
かさみやちゃん
編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

そのために【生活費の目安計算ツール】を作りました!

スポンサーリンク

あなたの収入から、家賃・生活費・貯金額…の目安を計算できるツール

ということで、一人暮らし女性応援ウェブマガジン「カーサミア」では、現実的に役立つ情報をご提供すべく【手取りや額面金額から、生活費目安を計算できるツール】を作りました。

目安が分かれば、今の自分のお金の使い方を改善することもできますよね。なかなか「自分の家計」を把握できていなかった、一人暮らし女性に使ってもらえますように…!

一般論の生活費用目安ではなく「首都圏に住むなら」を考えるためのツールです

一般的に「家賃は手取りの3割」と言われていますが、東京を中心に首都圏は家賃が高い!

家賃が高めの首都圏でそれを実現するのは難しいですよね。 このツールでは、 そこを加味して【一般論】と【首都圏に住むなら】を比較できるようにしています。

一人暮らしの場合、基本は家賃が生活費の費用の中心となります。特に女子の場合、「絶対マンション」「セキュリティを重視したい」「2階以上がいい」などの住居に対する希望から、”手取りの3割”をオーバーすることもあり得ます。それも加味して、全体像を把握して自分で管理することで、お金に対する心配が払拭できますよ!

生活費用の目安計算ツールの使い方

使い方はとっても簡単。

自分の今のお給料(手取りまたは額面金額)を入力 するだけ

金額を入力するだけでカンタン!
(出典:生活費の目安計算ツール|カーサミアクラブ

手取りと額面の違いって?

「手取り」とは、お給料から税金や社会保険料を除いた金額です。 「実際に振り込まれる金額」と考えると分かりやすいですね。
お給料と別に交通費が出ている人は、交通費を除いた金額にしてくださいね。

「額面」とは、契約上のお給料の額です。求人票や雇用契約書など、さまざまな書類に登場する金額です。

おすすめは「手取り」で入力することですが、これから転職する人などで手取りが分からないときは、「額面」を入力してくださいね。

結果画面

手取りと額面

額面が分かれば、推定の手取りを出すこともできます。
(出典:生活費の目安計算ツール|カーサミアクラブ

手取りと額面のいずれかを入力すると、もう片方の推定額が出てきます。あくまで推定ですが、参考にしてくださいね。

生活費用の目安(内訳)

「一般論」のタブでは、一般的にいわれる「家賃は手取りの3割以内」「貯蓄は手取りの2割」などをベースに、生活費を計算しています。

生活費の内訳別に、目標金額が計算できます。
(出典:生活費の目安計算ツール|カーサミアクラブ

「基本生活費」の中身は食費や日用品などですが、詳細を分けていません。なぜなら、スーパーで日用品を買ったり、ドラッグストアで食料品を買うことも多いので、分けると管理が煩雑になってしまいます。どこで買うにしても必要なお金なので「基本生活費」とひとまとめにしたほうが、家計簿もつけやすいですよ。

「お楽しみ費」の中身も決めていませんので、友達と遊びに行ったり、推しにつぎ込んだり、デパコスやお洋服を買ったり、美容院やエステに行ったり、あなたが日々を楽しむために使ってくださいね。

とはいえ首都圏では、「家賃が手取りの3割以内」という条件で、女性が安心して住める部屋を探すのは難しいのが実情です。

あと少しだけ高い部屋に住んでいたい…そしたら、生活費の目安はどうなるの?

そんな不安に答えるべく、家賃が高い首都圏版の生活費目安を作成しました。

生活費用の目安(内訳)首都圏ver.

こちらが首都圏版、家賃が手取りの4割弱になっているパターンです。
首都圏住みの女子のみなさん、現実的なラインだと思いませんか?

家賃が高い地域でのリアルな目標金額も計算できます
(出典:生活費の目安計算ツール|カーサミアクラブ

「基本生活費」は、生活していくうえで必要な食費・日用品・光熱費などなので削らず。

「お楽しみ費」は数千円だけガマンするけど、ガマンしすぎず。

「保険料」は、一人暮らしなので最低限まで削って大丈夫。

そうすると、「貯蓄」は手取りの1割超を目指せるはず!

という考え方でカーサミアが独自に作成した「首都圏で一人暮らしする女性のためのリアルな生活費目安」です。

東京は家賃が高いから貯金できない…と思っていたけど、この目安であれば、できそうな気がしてきますね…!

かさみやちゃん
かさみやちゃん
編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

いったん自分の現状を整理して、基準や目安を意識するだけでも、不思議と貯金ができるようになるんですよ。

一度試してみてくださいね。

「生活費の目安計算ツール」を使ってみる >>

スポンサーリンク

生活費目安の計算ツールを作った背景

「一人暮らしの費用=家計(お金)を自分で管理」は難易度が高い

私はもともとマンション販売の仕事をしていたので、これまで多くの一人暮らし女性のマンション購入や住まい探しに携わってきました。

家を買う人は、しっかり家計管理をしていそうなイメージがありませんか?でも、「私でも家を買えますか?」という質問をされる方の多くは、生活費などの家計を管理できていない方がほとんどでした。

これまでいろいろな女性にお話を聞いてきたところ、意外と「成り行きに任せてざっくり生活費を把握」している方が多かったです。なかなか〔自分で家計を管理する〕のは難しいことですよね。

お金のざっくり管理からの脱却は、一人暮らしの生活費内訳の目安を知るのが大切

家賃は固定ですが、それ以外は流動性のある費用。毎月、通帳の残高を眺め「今月は間に合った…来月はカードの支払が多いから大丈夫かな」などと心配されている人もいるかと思います。

でもせっかくの一人暮らしですから、お金の心配などしないで楽しく暮らしたいものです。
【一人暮らし=家計を自分で把握して管理する】ことが重要ですよ。

成り行き任せのざっくり管理から脱却するために、まずは生活内訳の目安を知ることから始めましょう。その目安と自分の現状を突き合わせてみることが重要です。

でも、目標となる「生活費用の目安」が、現実とかけ離れていては参考になりません。そこで、今回の目安計算ツールを作成することになりました。

ぜひ使ってみてくださいね。

「生活費の目安計算ツール」を使ってみる >>

スポンサーリンク

一人暮らしの生活費用の内訳・
手取り額別に分析したシリーズ記事はこちら(体験談付!)

家賃の目安は手取りの3割…と言われるけれど
「東京は家賃が高い!」
「一人暮らしで手取りの3割って無理じゃない?」
「手取りの4割も家賃を払って暮らしていける?」
「生活費や貯金はどうなる?」
などの不安や疑問を抱いている女性に向けた、家計簿シミュレーション&体験談のシリーズ記事。

一人暮らしの生活費の内訳について、手取り額別に分析しています。参考にしてくださいね!

「手取りと家賃」の記事一覧

手取り17万・家賃6万で一人暮らし
手取り17万・家賃7万で一人暮らし
手取り18万・家賃6万で一人暮らし
手取り18万・家賃7万で一人暮らし
手取り18万・家賃8万で一人暮らし
手取り19万・家賃7万~8万で一人暮らし
手取り20万・家賃6万で一人暮らし
手取り20万・家賃7万で一人暮らし
手取り20万・家賃8万で一人暮らし
手取り20万・家賃9万で一人暮らし
手取り21万・家賃8万~9万で一人暮らし
手取り22万・家賃8万で一人暮らし
手取り22万・家賃9万で一人暮らし
手取り23万・家賃9万~10万で一人暮らし
手取り24万・家賃9万~10万で一人暮らし
手取り25万・家賃10万~11万で一人暮らし

タイトルとURLをコピーしました