賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

2万円以下が嬉しい♪フロアソファ&座椅子で、ごろごろリラックス

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

「部屋が狭くならないソファはないかな?」と、ソファを探している人はいませんか?

そんなあなたに、フロアソファや座椅子を紹介します。

こんにちは!インテリア大好き、カーサミアライターのおおはしです。

フロアソファや座椅子は、高さがないぶん圧迫感が少なく、お部屋が狭く見えません。最近ではデザインや機能も充実しているフロアソファや座椅子がたくさんあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

一人暮らし用のフロアソファ・座椅子①ベーシックタイプ

ベーシックタイプ…と勝手に呼んでしまいました。「座椅子」というときに最初にイメージするタイプですね。

このタイプのフロアソファ・座椅子はコンパクトなので、シンプルなものを選べば、部屋を広く使えます。

コンパクトなものでも、デザイン次第ではインテリアの主役にもなりますよ。

1人掛けローソファ 座椅子 コンパクト ベロア

こちらのローソファは、かわいいお部屋にぴったりのローソファです。丸くコロンとした形がかわいい!

背もたれの後ろまでしっかりデザインがあって、 どこから見てもかわいいので、お部屋に置いてあるだけで、テンションが上がりますね。

通販サイトで詳細を見る

 1人掛け 座椅子 2way 北欧デザイン

横からもすっぽりと包んでくれる、こちらの座椅子。特徴的なデザインなので、1つ置くだけで部屋のイメージが北欧スタイルになりますね。

おしゃれな座椅子ですが、マジックテープを外すだけで、ごろ寝クッションにもなります。包まれたり、ゴロゴロしたり、たくさん楽しめる座椅子です。

通販サイトで詳細を見る

スポンサーリンク

一人暮らし用のフロアソファ・座椅子②贅沢にくつろぐ大型タイプ

大型タイプのフロアソファや座椅子は、お部屋を広く見せたいけれど贅沢にくつろぎたいという、両方の願いを叶えてくれます。

もっとお部屋での時間を楽しみたいと思っている人におすすめです。

座椅子 贅沢ポケットコイル座面

幅が91cmもある、こちらの座椅子。ゆったりと座れるので、座るだけでリラックスできますよ。

肘置きがないシンプルな座椅子なので、大きいのに部屋を圧迫しません。カラーもシンプルなグレーやブラウンから、明るいグリーンもあり、どんなインテリアにも合いそうです。

通販サイトで詳細を見る

贅沢リクライニング座椅子 肘置きフットレスト付き

座椅子なのに、フットレストまでついているこちらのソファ。ヘッドレストからフットレストまで細かい調整ができるので、座るだけで1日の疲れが癒されそうですね。

機能が充実しているのに、幅が75cmとコンパクトなので、大きすぎません。「ソファを置きたいけれど、置く場所が…」と迷っている人にはおすすめの座椅子です。

通販サイトで詳細を見る

スポンサーリンク

一人暮らし用のフロアソファ・座椅子③マットレスにもなる2人掛け

2人掛けのフロアソファや座椅子は、1人で贅沢に座ったり、ごろ寝マットレスとして使ったり、お友達が来た時にも座れたり、と幅広く使えます。

「ソファを置く場所はあるけど、部屋が狭くなったら嫌だな」と思っている人におすすめです。

 2人掛け 肉厚フロアソファ リクライニング

こちらのフロアソファは派手な装飾がないので、他のインテリアと合わせやすく、どんなお部屋にも置けますよ。色や素材のバリエーションが多いのも嬉しいですね。

狭い部屋でもリクライニングさせやすいなど、機能面も充実しています。その日の気分に合わせて細かく調整できるので、疲れた日でもゆったり過ごせます。

通販サイトで詳細を見る

 2人掛け座椅子 フロアソファ

丸みを帯びたデザインの、こちらのフロアソファ。柔らかな印象のおかげで、2人掛けなのに圧迫感はあまり感じないですね。

こちらのソファには、高級ソファに使われる「シリコンフィル」という素材が使われています。そのおかげで、吸い込まれるような弾力のあるクッションとなっています。型崩れしにくい素材なので、長く使えますよ。

通販サイトで詳細を見る

いかがでしたか?今回は、一人暮らしのお部屋におすすめのフロアソファや座椅子を紹介しました。

座椅子といえば、昔は和室に合うインテリアでしたが、現在はデザインが豊富で、どんなお部屋にも合うインテリアに進化しています。機能も進化しているので、ぜひフロアソファや座椅子をお部屋に取り入れてくださいね。

高さのあるソファをお探しなら

【3万円以下】一人暮らしおすすめソファ。ワンルームでの選び方も紹介
ワンルームなどの一人暮らしのお部屋のソファの選び方のポイント、サイズごとのおすすめソファをご紹介します。3万円以下で手に入る価格もデザインも可愛いソファを紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さいね♪一人暮らしのソファ選びで大切なのは、お部屋に合ったサイズのソファを選ぶこと。ベッドやテーブルなど他の家具との配置を考え、設置可能なサイズを割り出すところから始めると選びやすくなりますよ。スペース的に置けるサイズのソファであっても、動線に無理が生じないか考えることも忘れないようにしましょう。特に奥行はお部屋の動線に影響します。ソファを設置することで圧迫感を感じたくない場合は、高さのないソファもおすすめです!サイズの見当を付けたら、次はソファのタイプを考えてみましょう。くつろぎ方や用途から考えると選びやすくなります。例えば寝転んでリラックスしたい時は、2人掛けソファの肘掛けがないタイプだと足を伸ばして横になることができます。読書や映画鑑賞で長時間座ることが多い場合は、腰への負担を減らすために体圧分散に優れたタイプやリクライニングタイプなどがおすすめです。また、一人暮らしのお部屋にソファを置くとき、存在感が際立ってしまうとお部屋が狭く見えてしまいます。ソファの生地や色など、お部屋のインテリアや雰囲気にマッチするデザインを選ぶようにしましょう。
タイトルとURLをコピーしました