賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

おすすめの着る毛布3選。おしゃれで動きやすく、あったかいものは…

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

寒さが厳しくなるこれからの季節、布団から出るのが億劫になりますよね…。「毛布に包まれたまま過ごしたい!」とそんな願望を叶えてくれる着る毛布が、今人気ですよ♪

こんにちは、昨年ニトリの着る毛布を購入し愛用しているカーサミアライターの桐里です!一人暮らし女性に役立つ情報をシェアしていきますので、よろしくお願いします。

この記事では、着る毛布のメリットや選び方、おすすめ商品を紹介します。暖房代の節約にも繋がるエコな商品なので、是非チェックしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

着る毛布のメリット

着る毛布は暖かいまま動きやすく、暖房代の節約にも繋がります|イメージ画像:カブームピックス

着る毛布の魅力は何と言っても毛布の暖かさを身にまとったまま、自由に動き回れる便利さです。

一般的なニットやカーディガンよりもゆとりを持って作られており、寒い朝でもサッと羽織れて家事や身支度などで動き回る時でも暖かく過ごすことができますよ。

着る毛布を使うことで、しっかりと防寒対策ができて暖房器具の使用頻度が減ったり、設定温度が低くなることで暖房代の節約に繋がるというメリットもあります。

寒い冬を快適に過ごすために、今年は是非ゲットしてみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク

着る毛布の選び方

着る毛布は保温性や生活スタイルなどを考慮して選びましょう|イメージ画像:Unsplash

最近人気が高まっている着る毛布は、様々なタイプ・サイズのものが販売されています。

生活スタイルやどれだけ暖かさを求めるかによって選び方が変わってくるので、簡単にポイントをご紹介したいと思います!

タイプで選ぶ

着る毛布は、主にガウンタイプ・ボタンタイプ・ポンチョタイプ・ルームウェアタイプなどに分けられます。

ガウンタイプはサッと羽織れて脱ぎ着しやすく、体温調整がしやすいのが魅力です。

ボタンタイプははだけにくく動きやすいため、着たまま家事や身支度をしたい人におすすめです。袖の部分が絞られたタイプだと袖を捲り上げやすいため、そのまま水仕事をしたい方にも便利ですよ♪

ポンチョタイプは頭からスッポリかぶれて着脱がラク。ルームウェアタイプはパジャマとしてそのまま寝たい方におすすめです。

サイズで選ぶ

サイズや丈は、体格やどれくらい活動するかに合わせて選ぶとよいでしょう。

着る毛布は腰丈までのショート丈、膝下丈のミディアム丈、床につくくらいのロング丈などがあります。

着たまま身支度や家事をしたいという人には、動きやすいショート丈やミディアム丈がおすすめ。
リラックスタイムに足元まですっぽり暖めたい人には、保温性も高いロング丈がおすすめです。

サイズは体格に合ったものを選ぶことはもちろん、中に更に着込みたい方は大きめサイズを選ぶと良いでしょう。

肌触りで選ぶ

着る毛布は肌触りの良さも大切なポイントです。自分好みの肌触りや見た目によって、着る毛布の素材・生地を選ぶようにしましょう。

マイクロファイバー素材は包み込まれるようなフカフカの着心地が魅力で、繊維の間にたっぷり空気を含むので保温性も抜群です。

フリース生地は軽くてふんわり柔らかな肌触りが魅力で、比較的かさばらないのでモコモコしすぎるのが苦手な人におすすめです。

マイクロファイバーやフリースなどの合成繊維は、静電気が起きやすいです。また、熱に弱いのでキッチンでの取り扱いには注意が必要です。

さらりとした滑らかな肌辺りが好きな人はフランネル生地がおすすめです。見た目にも光沢感があり高級感が出やすいのも魅力です。

スポンサーリンク

着る毛布 おすすめ商品 3選

選び方のポイントを踏まえて、着る毛布のおすすめ商品を紹介します!

是非お気に入りを見つけてみて下さいね♪

※アプリ・外部配信サイト等で、リンク・画像が正常に表示されない場合は、「カーサミア」にてご覧ください

※ニュースアプリ・外部配信サイト等で、リンクや画像が表示されない場合は「オリジナルサイト」よりご覧ください。

ボタンタイプ・ガウンタイプ着る毛布

こちらは、ボタンタイプ・ガウンタイプの両方で使える便利な着る毛布です。

着丈は110cmのミディアム丈と130cmのロング丈から選べます。ミディアム丈なら羽織ったままでも動きやすく、家事などで動く際も邪魔になりにくいですよ。袖口が絞ってあるので、水仕事の時は捲り上げやすいのも良いですね。足元まですっぽり暖めたい人はロング丈がおすすめ。

マイクロファイバー素材で高級感のあるフランネル生地。大きめの木製ボタンもアクセントになっていてオシャレです♪

折り畳めばクッションにもなりコンパクトに収納も出来るので、一人暮らしのお部屋にオススメの着る毛布です。

ポンチョタイプ、着る毛布

こちらの商品は、ポンチョタイプなのでサッと肩に羽織れて軽くて暖かいのが魅力です。
前ボタンのポンポンや丸みを帯びた形のポケットが女性らしく、デザインにもこだわりたい人にぴったりですよ♪

カラーはライラック、エメラルドグリーン、ライトグリーンから選べるのも嬉しいですね。

マイクロファイバー素材のフワフワの肌触りも魅力的で、ポンチョとしてだけでなく膝掛や巻きスカートとして多用途で使えるのも便利そうです!
おうちの中でも暖かく可愛くいたい方におすすめの着る毛布です♪

ルームウェアタイプ、着る毛布

ルームウェアタイプの着る毛布が欲しい方はこちらの商品がおすすめです。

首元までしっかりとボリュームがあるので冷えやすい首元まで暖かく、着丈121cmとマキシ丈で、動きやすさも兼ね備えているので寒い時期に大活躍しそうです♪

上に上着を羽織れば、そのままゴミ出しなどにも出掛けられそうな可愛いデザインです。
カラーバリエーションも豊富なので、きっと好みの色が見つかりますよ。

まさに「毛布を着たまま過ごしたい!眠りたい!」という方にぴったりの商品です。

この記事では、着る毛布のメリットや選び方、おすすめ商品を紹介しました。今年の冬はお気に入りの着る毛布を見つけて、暖かく快適に過ごしてみてはいかがでしょうか♪

タイトルとURLをコピーしました