【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

物件の内見におすすめの時間帯は?チェックポイントは?【宅建士解説】

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

質問:内見におすすめの時間帯はいつですか?チェックポイントは?

「しっかり内見しましょう」とよく聞きますが、自分と不動産屋さんの時間を調整するのも大変ですし、何度もお部屋を見せてくださいとは言いづらいです。
内見は何時くらいに行くのがおすすめですか?

また、昼と夜でチェックするべきポイントって違いますか?

編集部・イイダ
編集部・イイダ

何度も内見するのは時間もかかりますし、繫忙期だとすぐにお部屋が埋まってしまうので、検討にかけられる期間も短いですし…。

効率的に判断するためには、どの時間帯がよいのでしょうか?

編集部・イイダ
編集部・イイダ

このコーナーでは、カーサミア編集部が、みなさんの疑問・質問に答えていきます~。

実は、カーサミア編集部は全員が宅建士(おうちに関するプロ)です。

お部屋・住まい・不動産に関する一人暮らし女性の疑問に、宅建士としての立場から回答します。

スポンサーリンク

回答:休日の朝・昼に内見するのがおすすめです

・お部屋の中を見せてもらうといいのは、
「休日×朝」「休日×昼」

・自分自身で周辺を歩いてみたほうがいいのは、
「平日×朝」「平日×夜」

編集部・アサノ
編集部・アサノ

今回は私が回答しますね。

編集部・アサノ
編集部・アサノ

お部屋の中を見せてもらうといいのは、お部屋でゆっくり過ごしたい時間帯。休日の朝や昼です。

それ以外でも、自分一人で物件周辺を歩いてみましょう。

物件に対する印象に影響する要素は、①曜日 ②時間帯 ③天気 です。

「③天気」というのは、雨の日、それもできれば大雨の日を指しています。しかし検討時期にちょうどよく雨が降るとは限りません。

ですので計画を立てる際には、「①曜日 × ②時間帯」の組み合わせで、何度か物件を見に行けるように調整しましょう。

曜日と時間帯の組み合わせは6パターン。

(1) 平日×朝
(2) 平日×昼
(3) 平日×夜
(4) 週末×朝
(5) 週末×昼
(6) 週末×夜

と言っても、このすべてで不動産屋さんと一緒に室内を見る必要はありません。

不動産屋さんと一緒に室内を内見するのは、家でゆっくり過ごしたい「週末×朝」「週末×昼」がおすすめです。

確認ポイント

・周囲の騒音
・部屋の外の人通り など

「平日×朝」「平日×夜」に関しては、不動産屋さんの手を借りなくても大丈夫。自分でお部屋と駅の間など、周辺を歩いてみて、行きと帰りの通勤時間帯の状況をチェックしましょう。

確認ポイント

・家から駅までの実際のルートと所要時間
・安全に通勤できるか
・(特に夜の)通勤経路の明るさや人気ひとけ
・交通量や街の様子 など

また、曜日・時間帯にかかわらず、ほかの居住者のライフスタイルは要チェックです。

確認ポイント

・上下左右の居住者のライフスタイル

昼夜逆転の人がいると、物音が気になったり、騒音トラブルになるケースがあります。お部屋の外からでも、可能な範囲で注目してみましょう。

※上記は平日に通勤し、土日がお休みの場合を想定しています。

・平日休み or シフト勤務の場合
・平日は自宅でリモート勤務をする場合
・週末は基本的に実家で過ごす場合
など、それぞれのライフスタイルに合わせて調整してくださいね。

また、検討しているときに雨が降ったらチャンスです。ぜひ雨の日の様子(通勤経路や近くの川の様子など)も見に行ってみてくださいね!

編集部・アサノ
編集部・アサノ

日常生活で大切にしたい過ごし方を中心に、「自分の大切にしたい過ごし方は、このお部屋で支障なく実現できるかな?」という視点で確認してください。

編集部・アサノ
編集部・アサノ

最後に余談ですが、

・関東では「内見」
・関西では「内覧」

と呼ぶことが多いみたいですね。

関東では賃貸や中古住宅の購入の場合は「内見」・新築住宅の購入の場合だけ「内覧」と使い分けていますが、関西では賃貸も購入も基本的に「内覧」です。

私は関西出身なので、関東に来て初めて「内見」に出会って、こんなところでも方言があるのか!とびっくりしました。

どちらも「お部屋の中を見ること」という意味は同じですよ。

スポンサーリンク

質問募集中

かさみやちゃん
かさみやちゃん

カーサミア編集部では、おうちに関する疑問・質問を募集しています。

回答は、カーサミア編集部の宅建士(おうちに関するプロ)が行います。

不動産屋さんのお店に行くほどでもないけど気になること、お部屋探し(賃貸)に関することや、マンション購入に関すること、そのほかおうち・不動産に関して聞いてみたいこと、なんでもお送りください。

※回答は、一般論として、カーサミアの記事上でお答えします。なるべく早めに回答しますが、お時間をいただく場合もございます。お急ぎのご相談・個人の事情に応じたご相談は、カーサミア会員の個別相談をご利用ください。

カーサミアの運営元(株式会社トラスト・ファイブ)が不動産会社なので、カーサミア編集部も宅建士なんですよ!

ちなみに私たちカーサミア編集部の自己紹介はこちらです。

私たちは、一人暮らし女性が安心して暮らせるお手伝いをしたいと考えています。そのためのQ&Aなので、会員登録不要にしています。ぜひ、お気軽にご質問くださいね。

タイトルとURLをコピーしました