「平成最後」の言葉と共に、2018年を振り返ってみる

「平成最後」の言葉と共に、2018年を振り返ってみる
1.jpg

メリークリスマス★★★
カーサミアクラブの吉村です。
今日はクリスマス!皆さまどんなご予定でしょうか?
私は仕事ですが、何となくケーキとチキンは食べたいと思います!笑

ミーアちゃん.jpg

さて、今日・明日のクリスマスが過ぎると、2018年もいよいよ残すところ約1週間。
今年はどんな一年でしたか?
世間のニュースも色々ありました。

ということで、カーサミアクラブでも少し2018年を振り返ってみたいと思います!

2018年を振り返る.jpg

今年は何だか、スポーツの印象が強い年だった気がします。
平昌五輪・パラリンピックでは、素晴らしい功績が残されました!

オリンピックは計13個、パラリンピックでは計10個のメダルを獲得

——————————————————-
(メダル獲得数)
◆オリンピック:金・4個 銀・5個 銅・4個
◆パラリンピック:金・3個 銀・4個 銅・3個
——————————————————-
フィギュアスケート男子シングルでは羽生結弦さんが連覇を達成。
まさに圧巻。
連日テレビにくぎ付けでした。

若手の活躍が著しい「W杯ロシア大会」

今まであまりサッカーに関心がなかった私ですが、
今年のW杯は日本の若い世代が活躍していて、楽しく観戦できました。
次回に期待したいです!

平成の歌姫「安室ちゃん」の引退

あとは個人的に、「安室奈美恵」さんの引退も衝撃的でした。
安室ちゃんと共に歩んできた青春時代を改めて思い返し、彼女の偉大さに涙しましたね。

「築地市場」から「豊洲市場」へ

長い間、たくさんの人から愛されてきた「築地市場」が、
83年の歴史に幕を下ろし、新天地「豊洲市場」へ移転。
新たな歴史の始まりです。

まだまだ振返ればたくさんの出来事がありました。
↓こちらも合わせてどうぞ↓
「平成最後」2018年をニュースで振り返る
※yahoo!ニュース参照

★ ★ ★

2018年・今年の漢字は「災」

それから、先日発表された「今年の漢字」。
こちらは公益財団法人 日本漢字能力検定協会が全国公募にて決定した、今年の世相を表す漢字です。
公式サイトで発表されている1位~10位は以下の通り。

  • 1 位 「災」
  • 2 位 「平」
  • 3 位 「終」
  • 4 位 「風」
  • 5 位 「変」
  • 6 位 「暑」
  • 7 位 「大」
  • 8 位 「最」
  • 9 位 「新」
  • 10 位 「金」
  • 1位の「災」が、選定された理由は、(公式サイトより)
    ***********************************************
    ◆全国的に地震、豪雨、台風、猛暑などの自然「災」害の脅威を痛感した一年。
    ◆「災」害の経験から全国的に防「災」意識が高まり、多くの人が自助共助の大切さを再認識した年。
    ◆仮想通貨流出、スポーツ界でのパワハラ問題、財務省決裁文書改ざん、
    大学不正入試問題などの事件が発覚し、多くの人がこれらの出来事を人「災」や「災」いと捉えた。
    ***********************************************
    とされています。
    (公益財団法人 日本漢字能力検定協会 公式サイト「2018年今年の漢字」より抜粋)
    来年はどんな漢字がノミネートされるのでしょうか。

    個人的な今年の漢字は「始」

    2018年は色々と新しいことがありました。
    もちろん、この「CASAMiA CLUB(カーサミアクラブ)」もその一つ。

    住まい探しのお手伝いや基礎講座の開催、イベントなど、
    新たにたくさんの方に出会えたことに感謝いたします。
    2019年はパワーアップして、さらに皆さんと楽しい時間を過ごしていきたいと思います!
    どうぞ、来年も変わらずよろしくお願いします!

    3.jpg

    それでは、少し早いですが 良いお年を~♪

    ニュースカテゴリの最新記事