賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

調理・食べる・片づけまでこれ1つ!お皿のようなIHホットプレート

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

体や食費のことを考えれば自炊した方がいいとわかっていても、後片付けのことまで考えると料理をするのが億劫になること、ありますよね。

こんにちは!カーサミアライターのあんどうです。

今回は、「調理」をしたらそのまま「お皿」としても使えちゃう、IHホットプレートを紹介します。「料理を作る・食べる・片付ける」までが1つの調理器で完結するので、時短にも、省スペースにもなる優れものです。

おうちご飯をもっと手軽に楽しみたい方、要チェックです!

スポンサーリンク

「お皿」なのに「調理」できる!?
ワンプレートで気軽においしいIHホットプレート「HOT DISH(ホットディッシュ)」
Makuakeにてクラウドファンディングを開始

パソコンやスマホなど、デジタル周辺機器を取り扱うエレコムが、なんと初の調理家電をリリースしました!

つくる・食べる・片づけるが手軽にできて、お皿のようなたたずまいが美しいシンプルなIHホットプレート「HOT DISH(ホットディッシュ)」は、2022年1月19日(水)より、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売を開始しています。

IHホットプレート「HOT DISH」3つのポイント

  1. 1人分をお皿1枚で完結! つくる・食べる・片づけるが手軽に、時短もできるシンプル調理機器です。
  2. IH調理器なのに、まるでお皿のような佇まいで毎日の暮らしに溶け込みます。
  3. 朝昼晩いつでも、最後のひと口まで温かくおいしいワンプレート料理が楽しめます。

家電の「機器っぽさ」を排除した、暮らしに溶け込むお皿のようなデザイン

まるでお皿のように、どんな料理もおいしく引き立て、豊かな時間をつくりだす。

インテリアの一部として、毎日の食卓の風景に自然に溶け込むデザインを目指したのだとか。

キッチンや食器棚、テーブルに置いても邪魔にならず、空間を引き立てるお皿のような存在に仕上がっています。

一人分にちょうどいいサイズ感

焼く・煮る・蒸す、色々な調理ができて、朝・昼・晩・おつまみやデザート等、いつでも手軽にワンプレート料理が楽しめます。

ありそうでなかった、一人暮らしにも便利なサイズ感のIHホットプレートです。 

「HOT DISH」の特長

IHクッキングヒーター

焼きプレートを均一に加熱することができ、繊細な温度調節も可能です。お手持ちの鍋やフライパン(IH対応製品 ※1)も使えます。

※1:IH対応の鍋やフライパンでも、サイズや仕様によって使用できないものもあります。

焼きプレート

少し深めなので、幅広い料理に対応。お手入れが楽で、耐久性や熱伝導に優れたセラミックコーティングです。

温度調節

WARM( 保温 )/LOW/MID/HIGH の 4 段階で調節が可能。レバー式スイッチなので、感覚的に操作できます。

お手入れ簡単

焼きプレートは、セラミックコーティングだから汚れが落ちやすくて洗いやすい。お皿を洗うようにお手入れできます。

そのほか調理に便利なふたや、シリコン製でプレートにぴったりフィットし、滑りにくく持ちやすいなべつかみが付属しています。

おいしいひと皿

HOT DISHを使用したオリジナルレシピは、HOT DISH特設ページで公開されています!

ごろごろ豚汁、シーフードのご馳走ピラフ、ズッキーニとベーコンのスパニッシュオムレツ、豆乳坦々もやしスープ、カラフルフレンチトースト…おいしそうなものがいっぱいですよ!

「HOT DISH」特設ページ
https://www.elecom.co.jp/hotdish/

スポンサーリンク

製品詳細

〈HOT DISH〉
一般販売予定価格:21,780円(税込)

Makuakeでの先行販売では早割が適用されます!ぜひチェックしてみてくださいね。

「HOT DISH」プロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/hot_dish/

調理に使ったホットプレートとお皿を兼用するなんて、お行儀が悪いのでは?と思いきや、「HOT DISH」はシンプルでおしゃれなデザインなので、抵抗を感じませんね。

食事中も温度調節をして加熱できるので、料理を最後の一口まで温かいまま食べられます。一人暮らしにもぴったりサイズで、おうちご飯の楽しみが広がります。

かさみやちゃん
かさみやちゃん

ありそうでなかった、一人暮らしのためのホットプレートです。

調理から片づけまでの手間が少なくなれば、料理がもっと手軽になります。気軽においしいものを食べて、素敵な毎日を過ごしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました