賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

生活費

ニュース

一人暮らし女子の生活費事情「電気代4000円は高い?」【アンケート結果#9】

カーサミアでは一人暮らし女子の「リアルな暮らし」を知るべく、ライフスタイルに関するアンケートを行っています。 現時点での回答者は20~40代の一人暮らし社会人女性。正社員をはじめ様々な勤務形態の方がい...
お金・節約

生活費を月8800円節約!ズボラ女子が実際に続けている節約術5選

一人暮らしって何かと生活費がかさみますよね…。月々数千円の節約でも、毎月実践できたら確実に貯金に繋がっていきます。この記事では、私が月8800円の節約に成功した生活費節約アイデアを紹介します。実際にズボラな私でも続けられる節約方法をまとめているので、参考にして頂ければ幸いです!一人暮らしの生活費の内訳は、食費・水道光熱費・生活用品費・交通費・通信費・娯楽費などに分けられます。その中でまずは「自分が何にお金を使いすぎているか」を把握することが大切です。例えば毎日カフェやコンビニに寄ってしまう、スマホのデータ容量を使いすぎてしまう、など1日あたりにすると数百円の出費でも1ヶ月分を合計すると結構な額になってしまいます。使いすぎている項目に気付ければ、そこの出費を減らすための節約術を実践して生活費を数千円単位で節約することができます!項目ごとの節約アイデアは次の章で解説していますので、良ければ参考にしてみて下さいね。【一人暮らしにおすすめの生活費節約アイデア 5つ】ここでは、私が実践している一人暮らしにおすすめの生活費節約アイデアを5つ紹介します。ちょっとしたことですが、続けていくと確実に生活費の節約に繋がっていきます。自分に合いそうなものを真似してみて下さいね♪「マイボトル持参でコンビニ代・カフェ代を節約」「手作りのお弁当でコンビニ代・外食費を節約」「電子レンジ調理でガス代を節約」「節水シャワーヘッドで水道光熱費を節約」「スマホの料金プラン変更で通信費を節約」この記事では私が実践している生活費節約アイデアを紹介しました。これらの節約術で、ひと月あたり8800円程度節約できています♪自分に合いそうなものがあれば、是非実践してみて下さいね。
お金・節約

家計簿の項目は6つがベスト!シンプルで続けられる費目分け

家計簿の項目はシンプルが鉄則!これが、家計簿を長続きさせるための極意です。節約や貯金のために家計簿を付けようと思っても、継続できずに悩んでいる方もいるのではないでしょうか?家計簿を継続できずにお金の管理がズボラになってしまう…は筆者も経験したことがあります。しかし、費目分けをシンプルに「6つ」に絞れば、シンプルなので続けやすくなりますよ。たとえば「食費」「日用品費」は項目を分けずに「生活費」と分類するのがおすすめです。家計簿を続けていると、お金の流れを把握できるようになり、ムダな支出を押さえて、本当に必要な費用にお金を使えるようになります。
スポンサーリンク
お金・節約

一人暮らしの生活費・家賃シミュレーション計算ツール【使い方&解説】

一人暮らしの生活費の内訳、それぞれの目安を知っていますか?家賃・食費・娯楽費・光熱費も目安を知ることで、今の自分のお金の使い方を改善することもできます。今もらっているお給料の金額から、生活費の内訳目安が計算できるツールを作りました。
おうち

手取り22万円・家賃9万円で一人暮らしできる?

オートロック付きのマンションがいい、駅チカで築浅の物件がいい、一人暮らしをしたら絶対に猫を飼う、などなど独立すると次々と希望条件が浮かびます。この記事では、手取り額と家賃から生活費を逆算したシミュレーションを解説しています。食費や生活用品代、趣味のお金など項目別に内訳を出しているので、ぜひ参考にしてくださいね。
おうち

手取り20万円・家賃6万円で一人暮らしできる?

東京都内であこがれの一人暮らしをはじめたい。でも、手取りと家賃のバランスはいくらが適当なのかわからない、とお悩みの人も多いのではないでしょうか。この記事では、手取り20万円の人が家賃6万円のお部屋で暮らしたときの生活費をシミュレーションしています。食費や水光熱費だけでなく、交際費や趣味・娯楽費も計算しています。3つのライフスタイルにわけて解説するので、自分の状況にあわせながらイメージしてみてください。
おうち

手取り20万円・家賃9万円で一人暮らしできる?

お気に入りの部屋を見つけたら家賃が9万円だった。自分の手取りは20万円。この金額で生活していけるのかわからない。そんなお悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。この記事では手取り額と家賃から逆算した生活費の内訳をシミュレーションしています。
おうち

手取り20万円・家賃7万円で一人暮らしできる?

都内で一人暮らしをするのに手取り20万円は十分な金額なのか。女性の一人暮らしともなれば、通勤だけでなくショッピングの利便性や防犯対策も気になります。この記事では手取り額と家賃から生活費を逆算した内訳を解説しています。ご自分の状況に合わせながらイメージしてみてくださいね。
おうち

手取り20万円・家賃7万円で一人暮らしできる?

都内で一人暮らしをするのに手取り20万円は十分な金額なのか。女性の一人暮らしともなれば、通勤だけでなくショッピングの利便性や防犯対策も気になります。この記事では手取り額と家賃から生活費を逆算した内訳を解説しています。ご自分の状況に合わせながらイメージしてみてくださいね。
おうち

手取り17万円・家賃6万円で一人暮らしできる?

毎月のお給料の手取りが17万円の場合、一人暮らしは可能なのでしょうか? もし一人暮らしするとなったら、どんな生活になるのでしょう?今回から一人暮らしの生活費の内訳について、手取り額別に分析していきたいと思います。これから一人暮らしを考えている人も、独立しているけれど生活を見直したい人も、ぜひ参考にしてください。
おうち

手取り18万円・家賃8万円で一人暮らしできる?

いまの手取りで実際に一人暮らしをはじめたら、生活費はいくらになるのか。この記事ではお給料の手取り額から家賃と生活費を逆算し、暮らしのシミュレーションを解説しています。ご自分の生活状況に合わせて数字を変えつつ、イメージしてみてくださいね。
おうち

手取り18万円・家賃6万円で一人暮らしできる?

家賃は手取りの1/3が適当と言われていますが、少しでもオーバーしたら暮らしていけないのでしょうか? 逆にもっと家賃をおさえたら、お得に暮らせるようになるのでしょうか?この記事では手取りと家賃から生活費を逆算したシミュレーションを解説しています。都内で一人暮らしをはじめたい、と考えている女性に向けた内容となっています。食費や水光熱費、交際費などで内訳を計算しているので、ぜひ参考にしてください。
おうち

手取り25万円・家賃10万~11万円で一人暮らしできる?

憧れの一人暮らし、待ちに待った新生活。手取りが25万円となると家賃2桁万円も夢ではありません。今回は手取り25万円の人が家賃10万~11万円のお部屋に住んだらどうなるかを解説していきます。この連載では手取り額から家賃を算出し、食費や交際費など生活費をシミュレーションしています。ご自分の状況や理想と照らし合わせつつ、ライフスタイルをイメージしてみてください。
おうち

手取り24万円・家賃9万~10万円で一人暮らしできる?

一人暮らしをしたい、引っ越しをしたい、でも今の手取りだとどんな生活になるのか疑問に思う人もいらっしゃるかと思います。果たして家賃や食費、趣味や交際費にはいくらくらいかけられるのでしょう。この連載では「手取り〇万円で家賃△万円の部屋に住んだらどうなるか?」という視点で、状況別に生活費の内訳をシミュレーションしています。今回は手取りが24万円で家賃が9万円~10万円のパターンについて解説しています。
おうち

手取り23万円・家賃9万~10万円で一人暮らしできる?

一人で生活できるくらい手取りをもらっているけど、快適な一人暮らしを送るには家賃はいくらのお部屋に住んだらいいの? 環境もアクセスも便利なところがいいけれど、防災対策やセキュリティも不安……。今回は「手取り23万円で家賃9万~10万円で一人暮らしできる?」で見ていきたいと思います。
おうち

手取り22万円・家賃8万円で一人暮らしできる?

女性が一人暮らしをするなら、セキュリティがしっかりしたお部屋に暮らしたいですよね。でも、条件が良いお部屋はそれだけ家賃も高くなります。もし手取りが22万円だった場合に、家賃8万~9万円のお部屋に住んだらどうなるのでしょう?この記事では手取りと家賃の金額から、生活費をシミュレーションした結果を解説しています。
おうち

手取り21万円・家賃8万~9万円で一人暮らしできる?

21万円の手取りだとどんな暮らしになるのでしょう。女性の一人暮らしならセキュリティ対策のある物件を選びたいし、明るい道沿いや人通りの多いエリアが安心です。でも、生活があまり苦しくなるのも避けたいところ。この記事では手取り21万円の人が家賃8万~9万円のお部屋に暮らしたら、どうなるかについて解説しています。
おうち

手取り19万円・家賃7万~8万円で一人暮らしできる?

お気に入りの部屋が見つかったけれど、自分の手取りで暮らしていける? 生活は大変? この記事では手取り額と家賃別に生活費をシミュレーションしています。今回は手取りが19万円で、家賃が7万~8万円のお部屋に暮らすことを想定しています。ご自分の状況にも照らし合わせつつ、イメージしてみてください。
おうち

手取り20万円・家賃8万円で一人暮らしできる?

家賃が8万円で、毎月のお給料の手取りが20万円の場合、一人暮らしは可能なのでしょうか?体験者の声を見てみると、やはり節約は必要。基本的に自炊で、交通費や引っ越し代など、食費以外も節約している人がいます。
おうち

手取り18万円・家賃7万円で一人暮らしできる?

毎月のお給料の手取りが18万円の場合、一人暮らしは可能なのでしょうか? もし一人暮らしするとなったら、どんな生活になるのでしょう?今回から一人暮らしの生活費の内訳について、手取り額別に分析していきたいと思います。これから一人暮らしを考えている人も、独立しているけれど生活を見直したい人も、ぜひ参考にしてください。
スポンサーリンク