【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

賃貸物件の空室情報が早いのは、大手?地域密着業者?【宅建士解説】

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

質問:気に入った物件は空室なし。空室が出たら契約したいのですが、どの不動産会社に相談すればいいでしょう?

「はじめまして。賃貸物件を探しています。

気に入った物件が見つかったのですが、現在空室がありません。空室が出た時には申込みしたい、ということを複数の不動産会社へ掛け持ちで相談するのは、商慣習あるいは道義的に許されるのでしょうか?

また、空室が出た時の情報入手のスピードは、不動産会社によって違いがあるのでしょうか?(例えば、大手の不動産会社は、地域密着で経営している不動産会社よりも空室情報の入手が早い、などの差はあるのでしょうか?)

長文の質問になり恐縮ですが、よろしくお願いいたします。」

編集部・イイダ
編集部・イイダ

丁寧なご質問、ありがとうございます…!

「絶対に入居したい」と思える、素敵な物件を見つけられたのですね。こんな場合、どんな不動産会社に問い合わせるのがよいのでしょうか?

編集部・イイダ
編集部・イイダ

このコーナーでは、カーサミア編集部が、みなさんの疑問・質問に答えていきます~。

実は、カーサミア編集部は全員が宅建士(おうちに関するプロ)です。

お部屋・住まい・不動産に関する一人暮らし女性の疑問に、宅建士としての立場から回答します。

スポンサーリンク

回答:「賃貸管理会社」を調べてみてください

希望の物件が決まっているなら「賃貸管理会社」に連絡するのがベストです。

・賃貸でお世話になるのは「仲介会社」と「管理会社」があります。

・空室情報が早いのは「管理会社」です。

・「管理会社」は、現地に記載されていることが多いです。確認してみましょう。

編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

今回は私が回答しますね。

編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

ご質問のケースだと、その物件を管理している会社を確認して、そこに依頼することがベストです。

賃貸管理会社とは?

賃貸でお世話になる不動産会社には、大きく分けて「仲介会社」「管理会社」の2種類の役割があります。

「仲介会社」は、入居者を募集したり(広告を出したり)、賃貸借契約を締結したりが主な業務。一般の方が「不動産やさん」「不動産会社」と言って思い浮かべるのは、こちらのタイプだと思います。

「管理会社」は、所有者(オーナー、大家さん)に代わって、入居者管理や建物管理を行います。現代では所有者が直接管理している物件は少数派で、ほとんどの物件では管理会社が管理を代行しています。

ポイント

管理業務は、賃貸契約の内容も絡んでいるため、管理だけを専門で行っている会社は少ないです。ひとつの会社で仲介部門と管理部門に分かれていたり、仲介会社と管理会社でグループ会社だったりすることが多いです。

入居者管理というのは、具体的には、入居審査をしたり家賃の回収を代行したり。入居中の「水漏れが起きた」「お湯が出なくなった」「隣人の生活音がうるさい」などのトラブル・クレームへの対応も行います。

また、建物管理というのは、建物そのものの定期的なメンテナンス(エレベーター・浄化槽など設備の定期メンテナンス、消防設備・防犯設備の点検など)や、共有部分(駐輪場、ゴミ置き場など)の清掃、そのほか外壁や屋上の修繕や洗浄なども行っています。

空室情報が早いのは?

「管理会社」は、入居者からの退去の申し入れも受けることになります。管理会社が退去の申し入れを受けたあと、管理会社から仲介会社に連絡して、広告掲載などの入居者募集を開始します。

仲介会社は、あくまで管理会社が募集情報を出した後に知るので、最新情報といっても一歩遅れます。

空室情報の入手スピードは、会社の規模によって左右されるわけではなく、「管理会社か・それ以外か」で異なるのです。

編集部・イイダ
編集部・イイダ

管理会社って、共用部や設備の清掃・点検をしているイメージが強かったですが、入居や退去の管理もしているんですね。

編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

清掃・点検は、作業風景を見かける機会が一番多いですものね。

日常的な清掃・点検は、管理会社が直接行うのではなく、ビルマネジメント会社に外注しているケースも多いんですよ。

管理会社の調べ方

「○○不動産の管理物件です」のような看板が物件に設置されているケースが多いので、ぜひ現地で探してみてください。

現地で管理会社が判明しない場合は、その物件の地域の不動産業者に聞けば教えてくれる可能性もあります。(ただし、そうした問い合わせに対応してくれるかどうかは、不動産業者次第になります。)

ご質問いただいたように複数の不動産会社に掛け持ちで依頼することも可能ですが、他の物件を紹介されたり別の連絡が入ったりと、ご自身の負担が増えてしまうと思います。

物件を管理している会社や、その会社と連携している不動産業者(仲介会社)など、極力ひとつの会社に絞って依頼するほうが、ご自身のストレスが少なくなると思いますよ。

編集長・ヨシムラ
編集長・ヨシムラ

というわけで、ぜひ「管理会社」を調べてみてください!

スポンサーリンク

質問募集中

かさみやちゃん
かさみやちゃん

カーサミア編集部では、おうちに関する疑問・質問を募集しています。

回答は、カーサミア編集部の宅建士(おうちに関するプロ)が行います。

不動産屋さんのお店に行くほどでもないけど気になること、お部屋探し(賃貸)に関することや、マンション購入に関すること、そのほかおうち・不動産に関して聞いてみたいこと、なんでもお送りください。

※回答は、一般論として、カーサミアの記事上でお答えします。なるべく早めに回答しますが、お時間をいただく場合もございます。お急ぎのご相談・個人の事情に応じたご相談は、カーサミア会員の個別相談をご利用ください。

カーサミアの運営元(株式会社トラスト・ファイブ)が不動産会社なので、カーサミア編集部も宅建士なんですよ!

ちなみに私たちカーサミア編集部の自己紹介はこちらです。

私たちは、一人暮らし女性が安心して暮らせるお手伝いをしたいと考えています。そのためのQ&Aなので、会員登録不要にしています。ぜひ、お気軽にご質問くださいね。

タイトルとURLをコピーしました