一人暮らし女子も「芸術の秋」!お部屋に好きなアートを飾ってテンション上げよう!

一人暮らし女子も「芸術の秋」!お部屋に好きなアートを飾ってテンション上げよう!

秋は気候も良くて、気持ちいいい季節。
「芸術の秋」「スポーツの秋」「食欲の秋」なんて言われますよね。

自分で絵を描くだけが「芸術」ではありません!ということで、今回は一人暮らしでも楽しめる、ポスターやアートフレームをご紹介します!

「これ好き!」と思える、心がパッと明るくなるようなアイテムと出会えたら、ためらわずに家に飾ってみてくださいね!それだけでテンション上がりますよ!

1Kやワンルームでも設置できる!テンション上がるアートたち

インパクト大!一枚で絵になる、デザイン性重視のアート

モノクロにカラーが映える、チンパンジーのアートパネル

壁画で有名なバンクシ―のレプリカアート。雰囲気ありますよね。モノトーンで統一されたお部屋ぴったりです。

Amazonで詳細を見る

女性たちの永年の憧れ「オードリー・ヘプバーン」のアートパネル

かの有名な「ティファニーで朝食を」を始め、女性の憧れとして象徴的な「オードリー・ヘプバーン」をモチーフにした、デザインアートです。可愛いお部屋にも、レトロテイストなお部屋にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る

カラフルなフレンチブルドックが可愛い、アートパネル

フレンチブルドックがオシャレにデザインされたアートフレーム。お部屋の雰囲気も上げてくれます。どんなお部屋にもマッチしますよ。

Amazonで詳細を見る

ネコ×サングラスのインパクトが強いアートフレーム


これは少しクセが強めなアートです。でも芸術ですから、これくらい勢いがあってもいいと思います。モノクロの猫に2トーンカラーのサングラス。何だか立体的に見えますね。普通とは違うものを求めている人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

お部屋をカフェ風に仕上げてくれる、おしゃれなアートパネル

「ピンクローズ×ゴールドフレーム」が可愛い、額入りアート

こちらはゴールドのフレーム付のアートパネル。ピンクローズが華やかな印象です。フレンチやガーリースタイルのお部屋にも良さそうですね。 2つ並べても素敵ですよ。

Amazonで詳細を見る

水彩画風な建物シルエットがモダンなアートパネル

水彩のようなタッチの建物シルエットと「NEWYORK」の文字。ブラックフレームが映える、モダンでシンプルなデザインです。スタイリッシュなテイストのお部屋のワンポイトになりそうです。

Amazonで詳細を見る

壁掛けもディスプレイもOK!北欧テイストのアートパネルセット

飾るだけで北欧テイストを引き出してくれるデザインパネルのセットです。このあたりの柄、自分で選ぶのって難しいですよね。3点セットなのも嬉しいポイント。ナチュラルカラーやウォルナットカラーのお部屋にぴったりです。

Amazonで詳細を見る

自宅をカフェ風に!フォトフレーム11点セット

最後はちょっとテイストを変えてご紹介。

オシャレなカフェなどでよく見る、フォトフレームの集まり。こんなのが自分の部屋にあったらテンション上がりますよね。設置方法も安心。取り付け用にテンプレートが付属しているから、測るなどは必要なく、誰でも画像のように壁を飾ることができますよ。

Amazonで詳細を見る

1Kなどの賃貸でも、大きめな絵やフレームは飾れます

「絵、いいなぁ…でもうちは賃貸だからな~」とテンション下がっている方!
そんなことありませんよー!

今は、賃貸でも簡単に絵を飾るための商品がたくさんるのをご存知ですか?
その一部を、それぞれの特長を交えてご紹介しておきますね!

ポスターにはこれ!「ひっつき虫」

私自身も良く使う「ひっつき虫」。ポスターにはこれがおすすめです。
イメージ的には練り消しのようなもので、手で少し練ってからポスターに設置して、壁に貼り付けます。何カ所も付けられますし、ピンを指すわけでないので、壁は傷つきません。薄くて軽いものはこれにお任せ!

Amazonで詳細を見る

画びょうの進化版「ハイパーフック かけまくり」

一見画びょうのようなこちらは、画びょうの針が二股に分かれてさらに強力になったもの。普通の画びょうと違い、押す力が少し必要です。私は右下の透明の付属プレートで押さないと入りませんでした。耐荷重は3kg、軽めのアートならこちらにお任せです。

Amazonで詳細を見る

名前に似合わず力持ちな「壁美人」

ネーミングがいいですよね、「壁美人」。これはホチキスを使って設置するフックで、耐荷重は5kg。名前に似合わず、意外と重いものもいけるんですよ。木枠などフレームがしっかりしたアートにはこういうタイプがおすすめです。

Amazonで詳細を見る

いかがでしたか?

賃貸でも、「芸術の秋」を楽しめそうな気がしてきましたよね!好きなアートを部屋に飾って、テンション上げていきましょう!

※記事の内容は執筆時点のものになります

インテリアカテゴリの最新記事