賃貸の不動産会社が教えてくれないお部屋の選び方とは? >

おでんが余ったらどうする?目から鱗のアレンジで、最後まで美味しく!

自炊・料理
この記事は約4分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

冬になると食べたくなるおでん。ですが1人暮らしだとどうしても余って、食べ飽きてしまいますよね。この記事ではおでんのを飽きずに食べ切るアレンジについて解説します。

こんにちは、食物検定1級保持、自炊歴20年のカーサミアライターの山本です。

簡単なアレンジでおでんを出汁までおいしく食べ尽くしましょう!最後までぜひ読んでくださいね。

スポンサーリンク

質問:余りがちなおでん、食べ切るためのアレンジが知りたい!

一人暮らしでおでんを作ると、余ってしまい、具を追加しつつ連日で食べるループになりがちです。食べ切るためのアレンジ方法を教えてください。

回答:おでんの旨みがつまった出汁を活用したレシピがたくさんあります!

山本 まゆな
山本 まゆな
答えてくれたのは…

新しいもの・家事楽アイテムが好きなフリーランスライター。
高校から家政科で専門的に料理を学び、自炊歴は20年以上。節約食材やいつもの食材を、ちょっとの手間で「おいしい料理」にするのが得意です。

多趣味で思い立ったらすぐ行動する性格。食物検定1級・美容師免許・ヘアケアマイスター・洋裁和裁資格有り。

山本 まゆなさんをフォローする

一人暮らしだとどうしても同じ味に飽きてしまいますよね。

食べ切るためにはスープの味を変える、またはおでんのお出汁を活かしたアレンジがおすすめです。簡単なのはそのままルーを溶かすだけのカレーやシチュ―。他にもたくさんあるのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

おでんをアレンジ

寒い冬に食べたいおでん、飽きたらアレンジしましょう│筆者撮影

おでん自体の味を変えて食べ切りましょう!

カレー風味に変える

どんな料理でもカレー粉をいれれば簡単にカレー味に。おでんも例外ではありません。サラッとしたスープのままならスープカレー風に。

残ったおでんにカレーのルーを入れて丸ごとカレーにするのもありです♪

ピリ辛に変える

豆板醤や唐辛子を入れるとピリ辛鍋風に変身。

キムチを入れてキムチ鍋風にするのもおすすめです。

スポンサーリンク

おでんのスープをアレンジ

具材を食べきったおでんは、残ったスープにも旨味がつまっているため、そのまま捨てるのはもったいない!

アクアパッツァ

海鮮のうまみとおでんの出汁が合うんです│写真AC

アクアパッツァを作るときに入れる水のかわりに、おでんの出汁を使うだけ。和風出汁と海鮮がマッチするので奥深い味わいになります♪

ニンニクが加わることでおいしさがアップしますよ!

おから

おからが出汁を吸い込んでおいしく仕上がります│写真AC

おからパウダーを使えば簡単!具材を炒めたらおからパウダーと、おでんの残り出汁を入れて火を通すだけで完成です。

だしの効いたおいしさが病みつきになりますよ♪

炊き込みご飯

おでんの具を炊き込みの具としても使用可能│写真AC

好きな具材で作れます。おでんの具が残っていれば、細かく刻んで入れてもおいしいです。

ご飯にしっかり出汁がしみるので無駄なく楽しめます。

たくさん作っておにぎりにし、冷凍しておけば、朝ごはんにも活躍しますよ。

豆乳スープ

体の芯から温まる豆乳スープもおすすめ│写真AC

おでんの出汁にはお野菜のうまみがギュッと詰まっています。そこに豆乳を加えるとまろやかな味わいに。少しコンソメ顆粒や塩で味を調えると◎。

洋風に仕上がるので気分も変わりますよ♪
簡単にできるので、在宅勤務のお昼ご飯や、遅く帰ってきた日の夕飯にもぴったりです。

Q
おでんを飽きずに、最後まで食べきるアレンジは?
A

簡単なのはおでんを丸ごと活かしたカレーです。そのままルーを入れるだけなのですぐに完成します。豆板醤や唐辛子、キムチを入れてピリ辛にしてもよいですね。

Q
余ったおでんのスープを活用する方法は?
A

おでんのスープを活かしたレシピは、「アクアパッツァ」「おから」「炊き込みご飯」「豆乳スープ」などがあるので、気分に合わせてアレンジしましょう。

和風だしのおでんですが、洋風のアレンジとの相性もいいです。気分も変わりますので、試してみてください。