【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

ズボラ女子がハミガキを時短。「プラークチェッカー」活用法

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

プラークチェッカー(歯垢染色液) 、使ったことありますか?
歯の”みがき残し”の部分をピンクに染めてくれるアレです。歯医者さんで頼めばやってくれますよね。

このプラークチェッカーを自宅で使うことで、ハミガキを時短できるようになったので、ご紹介します。

こんにちは!カーサミアのライターの荻野です。

ハミガキはしっかりやっているつもりなのに、歯科検診に行くと「みがき残しがありますね~」って言われることを毎年繰り返していました…。
プラークチェッカーを使うようになってから少し上達したので、今日はその話を紹介します。

※ 注意 ※
この記事は、個人が時短に活用しているレベルの話です。正しいハミガキ方法については、歯医者さんや歯科衛生士さんにご相談ください。
自宅でプラークチェッカーを使っていても、歯科検診にはきちんと行ってくださいね。検診のサボリはダメ、絶対!

スポンサーリンク

時間をかけてもちゃんとハミガキできない問題

「ハミガキ完璧!」って自信のある方、どのくらいいるのでしょうか…。

私はがんばってちゃんとやっているつもりだったのですが、歯医者さんに行くと「このあたり、みがき残しがありますね~~」って言われてしまいます。

テレビなどを見ながら、弱い力で30分かけてみがくのがいい…と聞いたので、毎晩30分かけることにしたのが一昨年のこと。
今年こそは…と思いながら歯科検診に行ったのですが、また「みがき残しがありますね~~」

悔しいので、本を読んだりスマホゲームをしたりしながら、1時間近くかけてハミガキすることにして、今年こそは…と思ったのに、また「みがき残しがありますね~~」

……どないせぇと。

時間をかけるにも限度があります。

というか、実際のところ、毎晩1時間かけるのは無理です。ズボラ女子ですから。 白状すると、眠くてパパッと済ませることも多かったです。すみません。

どうしたものかなーと悩んでいたときに、たどり着いたのが「プラークチェッカー(歯垢染色液)」です。

スポンサーリンク

プラークチェッカーの使い方

プラークチェッカーは綿棒につけて使います。ハミガキ鏡も用意してくださいね。
イメージ画像:写真AC

用意するもの

用意するもの
・プラークチェッカー
・綿棒
・ハミガキ鏡

あれば用意したいもの
・濃い色のタオル(なければティッシュなど)
・リップクリーム

プラークチェッカーは歯医者さんでも売っていますが、ちょっと高いです。大きめのドラッグストアでも買えるそうですが、私の地元には見当たりませんでした。

というわけで、通販で買いました。私が使っているのはこれ。

私の買ったプラークチェッカー(Amazonで詳細を見る

このプラークチェッカーは、クチコミで「歯医者さんで売っているものと同じ」と聞いたので、信頼できるかなと。

もっと小さくて安いものもあります。このサイズだとなかなかなくならないので、もっと小さいのでもよかったかな、とも思っていますが…悪くなるものではないし、たっぷり使えるし…。

ハミガキ鏡は100均のもので十分です。

プラークチェッカー・ハミガキ鏡・綿棒と揃えても1000円以下ですよ。

あと、白い色のタオルは避けてください。タオルにもピンク色がついて、洗っても落ちにくいです。濃い色のタオルがなければ、ティッシュや使い捨てできるキッチン用のペーパータオルでも大丈夫です。

唇などもピンクに染まってしまうので、出掛ける前に使うのは避けましょう。寝る前がいいと思います。しかし寝る前に使っても、翌日午前中くらいまで色が残ります。(マスク生活なら、お昼ごはんまでには大丈夫かも…?)

翌日に人と会う予定があるときは、最初にリップクリームを塗っておいてくださいね。とはいえリップクリームも完璧ではないので、大事な商談やデートの前夜は避けたほうがいいと思います。

使い方

①普通にハミガキをします。
②綿棒の先を濡らし、プラークチェッカーを2~3滴垂らします。
③歯の全体に塗ります。
④軽く口をゆすぎます(ゆすぎすぎると全部落ちちゃうので、1回だけ)。
⑤ハミガキ鏡で口の中を見ながら、赤く染まっている部分をみがきます。

②のとき綿棒を濡らしておくと、2~3滴で十分全体に行き渡ります。

④で口をゆすいだあと、白いタオルで拭くとタオルがピンクになってしまうので気を付けてくださいね!

ハミガキ鏡で見ると、結構赤く残っていて、びっくりしました。
私の場合、前歯の裏側と、犬歯の後ろ半分が苦手みたいでした。そうか、これが歯医者さんで「みがき残しがありますね~~」と言われていたやつの正体か…!

⑤の仕上げみがきが終わったあとは、洗面台もピンクになっているので、綺麗に洗っておいてください。(洗面台の汚れもピンクに染まるからわかりやすいです!)

スポンサーリンク

ハミガキを時短するために…ズボラ女子おすすめの使い方

効率的なハミガキを覚えたら、時短できます。
イメージ画像:写真AC

1日目。
軽くハミガキした状態でプラークチェッカーで染めます。みがき残しをチェックして、綺麗にみがきます。

2日目。
昨日赤く染まっていた場所を思い出しながら、丁寧にハミガキします。ハミガキ後、プラークチェッカーを試して、みがき残しをやっつけます。

3日目。
昨日と同じことを繰り返します。

最初に3日続けるのがおすすめです。
自分がみがき残ししやすい部分を覚えられるので、そのあとは自然と効率的にハミガキできるようになります。

あと、プラークチェッカーをしたあとにフロスを使うと、ピンク色のものが取れるので、何回くらいフロスでこすれば綺麗になるのかもわかりやすくてよいです。
(必要以上のハミガキをしたくないズボラ女子だから…)

こうやって覚えた効率的なハミガキ方法も、しばらくすると忘れていくので、週末など時間のあるときに、定期的にプラークチェッカーを使って思い出すようにしています。

今回は私の時短ハミガキの方法をお伝えしました。

プラークチェッカーを使い始めた最初の数日に時間をかけることで、そのあとの平日のハミガキを時短できます。
予算も1000円以内でできますので、ぜひ試してみてください。

そして繰り返しになりますが、個人でプラークチェッカーを使っていても、歯科検診には必ず行ってくださいね。「上手にみがけてますね~」って歯医者さんに褒められに行きましょう!

かさみやちゃん
かさみやちゃん

プラークチェッカーを持っていると、歯医者さんでやってもらうのとは違う使い方ができて便利そうですね~

かさみやちゃん
かさみやちゃん

今回ご紹介いただいた商品はこちらです!

タイトルとURLをコピーしました