【アンケート】あなたの「リアル」教えてください♡|>

30代で知っておきたいお金の増やし方~一攫千金を夢見て100万なくした話

30代で知っておきたいお金の増やし方~一攫千金を夢見て100万なくした話

もう少しお金があったら、いろんなことができるんだけど…

かさみやちゃん
かさみやちゃん

わかります! お金ほしいですよねっ、お金っ!!

今日はお金の増やし方、体験談も交えてアドバイスいただきました…!

こんにちは。カーサミアライターの芦原です。

好きなときに好きなことが楽しめるのが、独身生活の魅力です。マイホーム購入や独立、趣味など、やりたいことが出てくるたびに悩みの種となるのが「お金の問題」です。

「お金を増やすためにはどうすれば良いんだろう…?」

「資産運用は何から始めれば良いのだろう…?」

「株式投資は興味があるけど失敗しないか不安だな…」

このような悩みを抱えている30代女性のために、さまざまな失敗体験と成功体験をした筆者が本当におすすめするお金の増やし方をご紹介します。

 [30代独身女性] お金の増やし方の失敗体験

株式投資と仮想通貨で100万円を失ったショックは大きかった…|イメージ画像:ピクスタ

私はさまざまな方法でお金を増やしてきましたが、逆に失敗してお金を失った経験もあります。

まずは、お金を増やす上での失敗体験をご紹介します。損失額は累計でなんと100万円ほどになります…。

みなさんの反面教師にしてくださいね。

失敗体験(1):個人年金は気軽に解約できない…

私は20代の頃に貯金が苦手だったため、個人年金保険で強制的にお金を貯めるという手段を取りました。毎月2万円ずつ個人年金保険で貯金していました。

しかし、2016年に個人型確定拠出年金「iDeCo (イデコ)」が登場しました。iDeCoの掛金は全額所得控除になるため高い節税効果が得られます。

老後資金の貯金目的という点で、個人年金とiDeCoの役割は同じ。であれば、節税効果が高いiDeCoに切り替えたほうがお得です。そこで、個人年金保険を解約したところ、解約返戻金として掛金分88%が戻ってきました。

…つまり、12%は戻ってこなかったのです!

必要な時に解約できることが個人年金保険の魅力ですが、金融商品の特徴を良く理解しておけば良かったと痛感しました。

失敗体験(2):株式投資で50万円の損失が出た…

貯金になれてきた頃の私は、銀行の金利の低さに悩み始めました。「ある程度の貯金ができたら資産運用を始めよう!」と書籍で読んだため、興味本位で株式投資を始めてみました。

大手上場企業の株を購入しておけば、倒産リスクもなくて配当金が得られると考えたのです。しかし、企業の不祥事がニュースで取り上げられて、株価は大幅に下落。分散投資をしていなかったため50万円の損失が出ました。

失敗体験(3):仮想通貨がサイバー攻撃で流出…

某有名起業家がビットコインの価格が上がると述べており、半信半疑で購入をしてみました。ビットコインの価格は上がっていき「億万長者になるのも夢ではないかもしれない…」と舞い上がっていたのですが、仮想通貨取引所からビットコインの流出の報告の連絡が来ました。

50万円ほどの価値に膨れ上がっていたビットコインは、サイバー攻撃を受けてどこかに流出…。仮想通貨取引所に連絡しても戻ってくることはありませんでした。

 [30代独身女性] お金の増やし方の成功体験

収入が増えると喜びが隠しきれません…|イメージ画像:ピクスタ

私の失敗談は参考になりましたでしょうか?

それでは次に、お金の増やす方法で効果が見込めた成功体験をご紹介します。

成功体験(1):キャリアアップで年収アップ

堅実にお金を貯めたい方におすすめの方法が、キャリアアップです。といっても、転職だけがキャリアアップではありません。

たとえば資格取得もキャリアアップのひとつ。企業によって異なりますが、資格を取得するだけで、資格手当として月1~3万円程度の給与アップができることもあります。ご自身の会社の規定を確認してみてくださいね。

また、査定評価が高ければ、昇進して大幅に年収を増やすことも夢ではありません。自社内でのキャリアアップは、リスクなしで生活水準を上げ、貯金を増やせる手段です。副業や投資と異なり、本業の仕事に集中すれば良いだけなので、心身の負担も少なくて済みます。

成功体験(2):年間20万円以上の節税に成功

株式投資や仮想通貨で痛い目を見たので、節税対策に目を向けてみました。旅行が好きなので「ふるさと納税」を活用して旅行券を購入したり、確定拠出型年金「iDeCo」に加入したりしました。また、株式投資は「NISA」枠で楽しむなどの工夫をして、年間20万円以上の節税に成功しました。

節税は、目に見えるお金が手元に入るものではありませんが、税負担を減らせて支出が減らせます。

成功体験(3):株式の投資信託で利益を獲得

株式投資で大失敗もしましたが、成功もしています。

新型コロナウイルスで株価が暴落した頃に、大手企業の株を購入しました。非常に株価が安く購入できたことと、金融機関の担当者が買い時と言っていたからです。

株式投資の知識は多くありませんが、信頼できる担当者に相談をすることで、安全に株式投資が始められます。私は投資信託の担当者の協力を得て、株式投資で20万円の利益獲得に成功しました。

 [30代独身女性] お金を増やせるおすすめの方法

お金を増やすために勉強を始めましょう|イメージ画像:ピクスタ

というわけで、失敗体験も成功体験も経験してきた私が、みなさんにおすすめするお金の増やし方は次の4つです。

キャリアアップを目指す

堅実にお金を増やす方法として、キャリアアップを目指すことをおすすめします。キャリアアップは成長が感じられて年収も上がり、周囲の人達からも評価されるのでおすすめです。

また、一度年収アップに成功すれば、基本的に減額されることはありません。仕事の掛け持ちの負担などもないため、おすすめのお金の増やし方です。

自社内でのキャリアアップが望めないときは、転職という方法もあります。転職を考える際は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

副業を始めてみる

キャリアアップがおすすめと伝えましたが、新型コロナウイルスの影響による業績不振などの場合は努力が報われにくいです。そのような企業で働いている場合は、副業を始めることを検討してみましょう。

おうち時間を活用して副業を始める人は増えており、月3万円程度であれば負担も少なく副収入が得られます。しかし、副業は大変なことも多いため、無理のない範囲で行いましょう。

節約をする

お金を増やすための節約…というと、食費や水道光熱費の削減を思いつく人も多いでしょう。でも、おすすめは見落としがちな固定費の見直しです。固定費とは、たとえば家賃・通信費・水道光熱費の基本プラン・保険料など。これを見直すことで、一気に支出が抑えられます。

まず固定費を見直した後に、食費や水道光熱費、服飾費、交際費の見直しをしてみましょう。ムダな支出をカットすることで、その分を貯金に充てることができます。

資産運用を始めてみる

ある程度の貯金があって、さらにお金を増やしたい場合は、資産運用を始めてみましょう。確定拠出型年金「iDeCo (イデコ)」は老後資金を蓄えながら、高い節税効果が得られる金融商品です。投資による損失が不安な方は、iDeCoなどの金融商品の購入を検討してみてください。

また、株式投資や仮想通貨などの投資で収益を得ることもできます。しかし、損失が出ることもあるため、リスクを踏まえた上で始めてみましょう。知識を蓄えるほど利益が得やすくなるためセミナーなどで投資について学んでみてください。

30代独身の私の失敗体験と成功体験をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

私の失敗を踏まえて、みなさんには堅実にお金を増やす方法をおすすめします。一番のおすすめは、キャリアアップです。キャリアアップに成功すれば、年収アップ分を貯金に回すことができます。心身の負担も少なくて済みますよ。

今回の記事では、キャリアアップのほかにもお金を増やす方法をご紹介しましたので、ぜひ、興味が湧いた方法にトライをしてみてください。

かさみやちゃん
かさみやちゃん

地道に、堅実に、…が大切なのですね。
100万円なくしちゃうのはツライので、がんばります!!

この記事は、あなたのお役に立ちましたか?

カーサミアクラブでは、より良い情報発信のため、ライフスタイルに関するアンケート【謝礼あり】に答えてくれる一人暮らし女性を募集中です。
あなたも記事づくりに参加してみませんか?

※記事の内容は執筆時点のものになります

お金カテゴリの最新記事