【アンケート】あなたの「リアル」教えてください >>

「結婚できない女=資産形成」は昔の話!?イマドキ婚活事情にびっくり

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

プロパティエージェント株式会社の調査結果によると、独身男女の7割以上が「資産形成している人と結婚したい」と回答しています。

こんにちは。カーサミアライターの芦原です。

独身生活を満喫している女性は多いです。この先も絶対に結婚しないと決めているなら、資産形成が大切なことはよくご存知でしょう。しかし、将来は結婚するにしても、資産形成が大切なことはご存知ですか?資産形成をしている女性は結婚相手として高く支持されています。

「将来結婚するつもりだったら、資産形成しなくてもいい…わけじゃなかった!?」

「資産形成している女性がモテるってどういうこと…?」

「資産形成のために何をすればいいの…?」

そのような疑問を持っている女性のために、男性が結婚相手に求める女性像について分かりやすく解説します。

スポンサーリンク

資産形成している女性は結婚できない?

「男は家族を養うのが義務」という責任感の強い男性は、自分より年収が高かったり、貯金額が多かったりする女性を躊躇する傾向が、ひと昔にありました。現在の婚活市場ではどうなのでしょうか?資産形成している女性は結婚相手として躊躇されてしまうのでしょうか?

ここでは、プロパティエージェント株式会社の調査結果を参考に、男性が結婚相手に求めている条件をご紹介します。

【年代別】男性が結婚相手に求めるもの

男性が結婚相手に求めるものは、世代によって異なります。20代では3人に1人、30代では4人に1人が女性に経済力を求めています。

 性格容姿価値観経済力家事力
20代男性65.0%58.3%47.5%30.8%30.0%
30代男性72.5%53.8%62.5%23.8%37.5%
40代男性81.4%52.1%55.8%19.5%34.0%

約8割の男性が生活水準を落としたくない

男性も結婚相手に経済力を求めていることが調査結果から判明しましたが、女性に求めている経済力は下記の通りです。

家庭を持って子供が産まれると経済的負担は増えますが、そのような結婚生活でも「独身時代の生活水準を維持したい」と8割の男性が回答しているのです。

結婚相手に求める経済力

  • 現在よりも高水準になれる…13.3%
  • 現在の水準が維持できればいい…71.5%
  • 現在よりも低水準になっても構わない…15.2%

約7割の男性が資産形成している女性と結婚を希望

男性は、女性に経済力を求めていることが分かりましたが、資産形成している女性も人気です。資産形成している女性に対して、生活に余裕がありそうだから(26.7%)、無駄遣いをしなそうだから(20.6%)、将来設計をしていそうだから(18.1%)、といった堅実的な印象を持っています。

男性が女性に経済力や資産形成を求める理由として、コロナ禍となり、経済の先行きの見通しにくくなっていることも、少なからず影響しているのかもしれません。

スポンサーリンク

 資産形成している女性が結婚できる理由

婚活市場で資産形成している女性が人気であることは理解して頂けたと思います。なぜ、資産形成している女性に人気が集まるのでしょうか?ここでは、資産形成している女性が結婚できる理由をご紹介します。

関係が対等で、男性にプレッシャーをかけない

資産形成をしている女性とは対等な関係を築けるため、男性側から支持を集められます。

男性は結婚を決断する際に、一家の大黒柱として家庭を支えていかなければいけないというプレッシャーを感じます。しかし、女性側にも男性と同等の収入があれば、男性側にプレッシャーがかかりません。収入が少なめの女性でも、資産形成を得意としていれば、家計を安心して任せられるでしょう。

知的で社会情勢などに詳しい

資産形成をしている女性は、株式投資などを行っているため社会女性に詳しい傾向があります。知的で社会情勢などに詳しい女性は会話内容が豊富で楽しいです。

また、知的な女性は一緒にいると頼りになりと落ち着けます。「一緒にいると安心できるな」「一緒に成長し合っていきたいな」と男性に思ってもらえるため、資産形成している女性が結婚相手に選ばれています。

時間の使い方が上手など尊敬できる

実は、資産形成に成功する女性は、時間管理が上手な傾向があります。お金に好かれる人は、収入を上げる努力を惜しみません。現状に満足せずに、何をすべきかを考えて行動していきます。

また、行動に移すスピードも早いため、チャンスを掴めますよ。そのため、時間の使い方が上手な人が多いです。そのため、男性からも尊敬され、結婚相手に選ばれやすくなります。

経済的な余裕のある家庭を築ける

この記事の最初に引用したアンケートで、約8割の男性が「結婚後も生活水準を落としたくない」と回答していたことを思い出してください。

資産形成ができる女性は、収入が多かったり、家計管理が上手かったりします。そのため、結婚後も生活水準を落とさずに余裕のある暮らしが送れるため、結婚相手に選ばれやすいです。

スポンサーリンク

婚活でモテる女性になるための資産形成方法

婚活市場では、資産形成している女性が結婚相手に選ばれやすいと説明してきました。貯金ができないと悩んでいる方も、資産形成に取り組む姿勢が大切です。

実際に、どのように取り組めば良いのでしょうか?ここでは、婚活でモテる女性になるための資産形成方法をご紹介します。

キャリアアップを目指す

資産形成は収入支出貯金という仕組みで行えるものです。そのため、収入を上げるために、キャリアアップを目指しましょう。

キャリアップには、社内でキャリアップする方法や同じ職種で転職してキャリアップする方法などがあります。そのため、自己分析をしてキャリアプランを明確にしてみましょう。キャリアプランに沿って、スキルアップをしていけば、収入を上げられます。

節約を意識した生活を心掛ける

収入支出貯金支出部分を節約して削減するのも1つの方法です。家計簿を付けて、収入に見合った支出額であるかを確認してみましょう。

しかし、収入自体が少なくて、カツカツの節約をするとストレスが溜まり本末転倒です。そのため、ある程度の収入を稼いでいるのに貯金ができない方に節約をおすすめします。

資産形成のための投資を始める

新型コロナウイルスの影響で経済の先行きが不透明で、キャリアアップが難しそうな場合は投資を始めてみましょう。資産運用することで、手元資金を増やせます。

しかし、投資は大きな利益を生み出すこともあれば、損失を生み出すこともあります。そのため、セミナーや書籍などで勉強した上で投資を始めてみてください。

今回は、婚活市場で男性が結婚相手に求める条件についてご紹介しました。

ひと昔は、女性に経済力や資金形成が求められることはありませんでしたが、現代では8割の男性が結婚相手に経済力を求めているから驚きです!

かさみやちゃん
かさみやちゃん

「ヤバくなったら結婚するから、貯金しなくて大丈夫」なんて、もはや昔の話なんですね…。

新型コロナウイルスの影響で経済の先行きが不透明になっている今、資産形成ができる堅実的な女性を結婚相手に選ぶ人は、益々増えてくることでしょう。独身でも結婚するにしても、資産形成は大切ですよ。

ぜひ、これを機会に資産形成について考えて、トライをしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました